印刷ビジネスのための著作権管理講座【大阪開催】

掲載日:2018年5月30日

~大丈夫? 事例で学ぶデータのコピー、流用の落とし穴~

日常業務のデジタル化やインターネットの普及により各種データが容易に手に入り、コピーや流用なども簡単にできるようになりました。また、私たちは印刷物やWebサイト、動画映像などさまざまな著作物を手がけています。例えば、写真データには著作権だけではなく、被写体にも権利(肖像権、建造物など)が発生します。
このように業務上、何気なく行っている使い方にも危険が潜んでいるかもしれません。著作物を無断利用した場合、思わぬ事態を招くこともあり、知らなかったでは済まされません。
本講座では、著作権全般について印刷ビジネスで起こりがちな注意点およびリスク回避の方法、権利処理の対処法など関連判例を取り上げ、分かりやすく解説します。
貴社ビジネスにお役立てください。


講 師

大野 郁英 氏 (オオノ イクヒデ)
凸版印刷株式会社 法務知的財産本部 部長

開催日時

2018年8月3日(金) 15:00-17:00

カリキュラム

・コンテンツを取り巻く権利の基礎
印刷技術の発展から誕生した著作権、印刷ビジネスと著作権などについて

・著作権の基礎と実務上の留意点
著作権とは、事例(デザインの模倣事件)、著作権侵害の判断?写真の著作物の判例、写り込みなど

・権利処理と契約の実務
レンタルフォトの利用に伴うトラブル、どう対応するか、「フリー素材」の利用における留意点、無断改変および使用したケース、フォントは著作物か?二次的著作物を利用する場合の留意点、権利処理上の責任、デザインを制作委託する場合の留意点、他人の著作物の利用手段など

・著作著関連法整備の動向

対 象

企画・営業、リーダー、管理者の方など

定 員

15名(最少催行人数5名)

参加費(税込)

JAGAT会員・大印工組合員   10,800円
一  般            12,960円

会 場

大阪印刷会館 (大阪府大阪市都島区中野町4-4-2)
大会議室  
大阪環状線桜ノ宮駅より 徒歩5分


お申込み

Webからのお申込み
Web申込フォー に必要事項をご記入のうえ、お申込みください。

FAXでのお申込み


お申込書に必要事項をご記入のうえ、03-3384-3216までFAXにてお送りください。

参加費振込先
参加費は、下記口座に開催日の2日前までに振り込み願います。
なお、お申し込み後の取り消しはお受けできません。代理の方のご出席をお願いします。

口座名:シャ)ニホンインサツギジュツキョウカイ
口座番号:みずほ銀行中野支店(普)202430

内容の問合わせは下記へご連絡ください
公益社団法人日本印刷技術協会 
西部支社 
TEL. 06-6352-6845/FAX. 06-6353-5020