バックナンバー

研究会
一般読者の立場で言うと、書籍を購入しようとする際に新刊本と中古本と電子書籍の中から選択するケースは少なくない。そういう選択肢が提供されること自体、ネットショッピングの利点である。

会員サービス
フリーペーパー・フリーマガジン市場は減少傾向にあり、印刷会社が手掛けるビジネスとしても厳しさを増している。しかし、手掛けることによって収益への貢献だけではない副次的なメリットもある。

研究調査
『未来を破壊する』は、グラフィックアーツ業界でコンサルタントとして著名なジョー・ウェブ博士が、印刷市場の現状分析と業態変革の提言を行っている書籍である。

研究調査
日本語組版とつきあう その37

セミナー
こんなことでお困りではないですか?

セミナー
電子書籍時代の編集者に求められるものは何なのか。クロスメディアの観点から考察する。

研究調査
新型車両の導入により、デジタルサイネージ化が一層進む。

研究会
学術ジャーナルはオンライン化、ペーパーレス化が国際的なレベルで進んでいる。杏林舎の営業企画課長 合田 淳良氏にオンラインジャーナルの動向とXMLによる出版・電子書籍サービスについて話を聞いた。

セミナー
JAGAT大会2014 2014.09.10
「JAGAT大会2014」では、イノベーションが不可欠とされている新たな時代の印刷経営を考えていきます。

セミナー
機器やシステムは高性能になったが使いこなすのも改善を加えていくのも人である。人材のレベルアップこそが、自身および会社の支えになる。