団体受験申請

団体受験とは、申請者の窓口担当者を決めていただいた上で、一括で複数名の受験申請を行う方法です。

  • ご担当者は、団体受験専用の申請書を入手のうえ、受験する方々の申請書や受験料をお取りまとめいただき、申請者リストとともに手続きを行っていただきます
  • 受験人数は問いません
  • 試験会場は、当会が設置する全国の各試験会場です
    (東京・大阪・名古屋・福岡・仙台(8月のみ)・札幌(8月のみ)《※開催地は各期毎にお問い合わせください》)
    当会が設置する会場であれば選択が可能で、複数会場の場合も一括で申請が行えます。

※独自の試験会場設置を希望する場合は、申請人数や会場設置など一定条件を満たす場合に開催可能な場合もございます。

団体受験の活用法

クロスメディア教育の基盤として「クロスメディアエキスパートカリキュラム」を活用 → 試験合格は共通の教育目標

第28期クロスメディアエキスパート認証試験 実施案内

実施案内については、こちらをご覧ください。

団体受験申請受付期間

2019年6月25日(火)~8月5日(月)

申請方法

下記⼿順にしたがい、専⽤Web 申請フォームよりご申請ください。

手順1. 団体受験申請者情報のご登録 【各受験者】

団体受験対象の受験者は、下記団体受験者情報登録フォームより受験者情報をご登録ください。
第28期クロスメディアエキスパート認証試験 団体受験者登録フォーム※6/25公開

【団体受験者登録受付番号】が記載された自動返信メールが受験者メールアドレスに届きます。

手順2. 団体受験者登録受付番号のお取りまとめ 【各受験者】►►►【窓口ご担当者】

各受験者は、手順1で通知される【団体受験者登録受付番号】を団体受験申請窓口ご担当者にお伝えください。

手順3. 受験料のお振込み 【窓口ご担当者】

団体受験申請窓口ご担当者は、受験申請人数分の受験料を下記口座にお振込みください。
【申請用口座】
◆ 銀行支店名:三菱UFJ 銀行 中野支店
◆ 口座区分:普通
◆ 口座番号:4592772
◆ 口座名義:シャ)ニホンインサツギジュツキョウカイ
※試験中止以外の理由で、返金はいたしません。
※銀行振込明細書をもって領収書の発行に代えさせていただきます。
※受験料領収の証が必要な場合は、振込明細書をご利用ください。

手順4. 団体受験としてのご申請【窓口ご担当者】

団体受験申請窓口ご担当者は、下記団体一括申請フォームより団体としての申請登録を行ってください。
第28期クロスメディアエキスパート団体一括申請フォーム※6/25公開

上記手続きを完了されたあとは?
入金および受験申請データを確認の上、8月中旬に各受験者あて受験票を送付いたします。
試験後、11月上旬に各受験者あての結果通知および窓口ご担当者あての結果一覧を送付いたします。

【ご注意】

  • 受験料は原則として団体受験一括申請前にお振込みいただきますが、事前振込みが困難な
    場合は、受験申請受付期間内に必ずお振込みください。
  • 申請後のキャンセルや会場変更、受験形態の変更は、お受けいたしかねます。
  • 試験中止以外の理由で、受験料の返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • ⼿順4 記載の団体⼀括申請フォームにて窓⼝ご担当者ご連絡先をご申請いただきませんと、団体成績⼀覧をお送りできません。必ず⼿順1〜4 までを⾏ってください。

【写真について】
後日各受験者あてに郵送される受験票に写真を糊付けの上、試験当日にお持ち下さい。
一般証明サイズ(縦4cm×横3cm)、正面・上半身・脱帽、最近3か月以内に撮影したもの(白黒、カラー可)。
裏面中央に受験番号と氏名を必ず記入してください。

申請の全⾯Web フォーム化について
受験申請の利便性を高めるため、紙書類での申請受付は廃止いたしました。
申請フォームでの申請に不具合が生じる場合、またご不明点等がございましたら、JAGAT資格制度事務局までご相談ください。

お問い合わせ

JAGAT 資格制度事務局 tel: 03-3384-3115
e-mail: cme@jagat.or.jp

クロスメディアエキスパート
出願・更新希望の方はこちら

資格制度