刺子

■JAGAT info

■gallery

2003年表紙作品
●刺子
●奔
●日本の城
●四季の味覚
●百花
●かにかくに
●色即是空
●稲穂の波
●包丁の技
●火焔太鼓(陽)
●徳川十五代

寒さに対するために,一針一針刺していく手仕事が,いつしか美しい文様を生み出していく。細かく刺すほど保温・補強効果があるので,緻密さを目指した面もあるようだ。室温を自由に制御できる今日では,大いなる創造力を働かせるしかない。


(C)Japan Association of Graphic Arts Technology

HOMEJAGATについて