記事一覧

出版・レポート
2020年10月23日発刊の『印刷白書2020』について、会長塚田司郎よりご挨拶させていただきます。

イベント
JAGATでは10月30日(金)より「JAGAT地域大会オンライン(通称:Web JUMP)」を開催いたします。当イベントの特別講演に、現職の鳥取県知事である平井伸治氏に登壇が決定しました。

研究調査
新型コロナウイルスの感染拡大を機に業務のデジタルシフトが進んでいる。 テレワークを推進する意味でも脱FAX、脱ハンコは進むだろう。

イベント
Withコロナ時代に適したリアルとデジタルのイベントのあり方について考える。 

資格制度
DTPエキスパート認証試験は、2020年より2段階制に改定され、第53期(3月)と第54期(8月)の2回の試験を実施した。2段階制に改定したその後の状況について報告する。

研究会
DBなどを活用した一括処理や自動組版は、DTPが普及する以前、20~30年前から行われている。その時々のシステム環境や技術を取り入れ、さらにその時々のニーズに応じて進化を続けている。しかし、歴史があるから完成したとは言えない現実がある。つまり、印刷原稿やそのデータはいつの時代も完全ではなく、自動化によって校正の精度アップやミスの削減が進んだだけだとも言えるだろう。

研究会
市場規模の縮小が続いていた出版市場が電子出版市場の成長により拡大に転じた。広告分野でも、デジタル広告の存在感が増している。 しかし、デジタル活用の成功は大手出版社など一部だけに留まっている。印刷会社は今後どのように出版社を支援していけば良いのか。

セミナー
部署内で社員が良好な関係を築くことは、チームの業績を上げるだけでなく、企業の成長にも大きく関係してくる。メンバー同士でお互いを高め合い、 ビジネスの変化に合わせて成長し続けられるチームを築くことが必要であり、チームをまとめるスキルがリーダーには求められる。 

イベント
現在開催中の「トピック技術セミナー2020オンライン」でご視聴いただけるセミナーのポイントをご紹介してまいります。

研究会
よい”体験”を具現化しビジネスとして継続的に提供する方法として、「サービスデザイン」が注目を集めている。withコロナ時代のサービス設計・業務フロー再構築にあたっての基本スキルになるか?