印刷総合研究会

印刷総合研究会は、最新の技術・メディア・マーケットに関するテーマについて情報収集や事業可能性を追求する研究機関です。3部会から構成されています 月例研究会では部会ごとにテーマを選定、各界の第一人者を招聘して最新情報を提供します。研究会メンバーは参加無料です。

2018年度 開催スケジュール

日程 種類 タイトル
4月19日(木) CM インバウンドプロモーションと越境ECの動向~中国・台湾客を呼び込む施策と海外販売の可能性 関連記事1 関連記事2
新浪日本微博 田中里枝氏/テレコムスクエア 魚住和久氏/tenso 浜田祐輔氏
4月27日(金)  PM フリーペーパービジネスの最新動向2018~急変する業界勢力図とローカルメディアとしての新たな存在意義
JAFNA 久保まり子 氏/JAGAT 藤井建人/共立アイコム 小嶋良之 氏
4月  TG  自動組版
5月 CM  オウンドメディア運営を考える
5月  PM  エリアマーケティング―折込チラシ
6月  TG  見える化と評価制度
6月 CM  AI活用の動向
6月  PM  出版ビジネス―産業構造・市場・コンテンツ
7月  TG  検査装置
7月 CM  オープンデータ、ビッグデータ、パーソナルデータ活用
7月  PM  仮想通貨市場とブロックチェーン技術
8月  TG  IGAS報告(デジタル印刷①)
8月 CM  クロスメディアビジネスのヒント1
9月  TG  色を科学する
9月  PM  最新印刷経営調査の報告会(業績・戦略・設備)
10月  TG  デザイン
10月 CM  『印刷白書2018』発刊記念セミナー
10月  PM  教育におけるICT導入の実際と行方
11月  TG  営業支援システム
11月 CM  デジタル×紙×マーケティング
11月  PM  新聞・ニュースビジネスの最新動向
12月  TG  自動化
12月 CM  位置情報データの活用
12月  PM  通販市場、その技術・活用・参入について
1月 CM  ECの動向を考える
1月  PM  2019年の印刷ビジネス展望
2月  TG  page報告(デジタル印刷②)
3月  TG  コンテンツ管理
3月 CM  クロスメディアビジネスのヒント2
3月  PM  コンテンツ産業と広告市場

※セミナー日程・テーマは変更する場合があります。
研究会メンバー向けには開催日・内容確定後にFAXおよびメールにてご案内します。

>>研究会について詳しくはこちらをご覧ください。

>>2017年度開催スケジュールはこちらをご覧ください。

 

テキスト・グラフィックス(技術系)【TG
DTP・プリプレス、カラー・画像処理、ドキュメント管理などに関する技術動向や先端事例を紹介します。
クロスメディア(デジタルメディア系)【CM
デジタルメディアを中心としたメディア知識/多メディア活用・ビジネスモデルの事例を紹介します。
印刷マーケティング(市場系)【PM
プリントメディア、印刷市場の動向を考える上で、関係の深い各界の第一人者にご登壇いただきます。

詳しくは、研究会のご案内をご覧ください。

過去の開催予定

2017年度

2016年度

2015年度