印刷白書

関連記事数字で読み解く印刷産業→

変革の時代の印刷メディア産業をナビゲートする印刷業界で唯一の白書

印刷白書2017

第1部「特集」では「印刷産業の50年とイノベーション」をテーマとしています。50年間の印刷産業を取り巻く変化と、人材育成の重要性に言及しています。人工知能(AI)とソーシャルメディアの最新トレンドにも触れて、次世代のビジネスモデルを検討しています。
第2部「印刷・関連産業の動向」、第3部「印刷産業の経営課題」では、社会、技術、産業全体、周辺産業という様々な観点から、ビジョンを描き込み、今後の印刷メディア産業の方向性を探りました。
印刷メディア産業に関連するデータを網羅、UD書体を使った見やすくわかりやすい図版を多数掲載し、他誌には見られない経営比率に関する調査比較などのオリジナルの図版も増加しました。

刊行日:2017年10月26日/判型:A4判並/総ページ数:152ページ/総図版点数:152点
定価9167円+税(JAGAT会員7685円+税)

JAGAT会員企業の代表者の方への献本は11月第1週に発送いたしました。

11月27日(月) 『印刷白書2017』発刊記念特別セミナー開催

PDF案内/申込書
JAGAT BOOK STORE
Amazonから購入

第1部

第1章 特集 印刷産業の50年とイノベーション
プロローグ 印刷産業の新たなビジネス展開のために必要なもの
特集1 技術進歩と産業構造変化の中を歩んできた印刷産業の半世紀
特集2 ビジネス環境とニーズに呼応する人材育成の50年
特集3 マルチユースとクロスメディア展開で印刷ビジネスの未来を切り拓く
特集4 人工知能と社会ネットワークがイノベーションを加速する
関連資料 DTP・デジタル年表

第2部 

第2章 印刷産業の動向(産業構造、産業連関表、市場規模、上場企業、海外印刷事情)
第3章 印刷トレンド(デザイン、ワークフロー、印刷、後加工)
第4章 関連産業の動向(出版業界、電子書籍、新聞業界、広告業界、DM業界、折込広告他、通信販売業界)

第3部 

第5章 印刷産業の経営課題(地域活性化、経営管理、クロスメディア、デジタルマーケティング、著作権、人材)

+巻末資料

関連記事

読めて役立つ『印刷白書2017』
今年の印刷白書はどこが違うのか
『印刷白書2017』発刊のご挨拶

             ***************************************************************

印刷白書2016

insatsu-hakusyo2016_150s第1部「特集」では、「デジタルイノベーションと新ビジネス」をテーマとしています。マーケティングオートメーションを始めとするデジタルマーケティング手法を取り入れて、いかに費用対効果の高いメディア提案をするかなどの課題に取り組んでいます。
第2部「印刷・関連産業の動向」、第3部「印刷産業の経営課題」では、社会、技術、産業全体、周辺産業という様々な観点から、ビジョンを描き込み、今後の印刷メディア産業の方向性を探りました。印刷メディア産業に関連するデータを網羅し、UD書体を使った見やすくわかりやすい図版を多数掲載しています。

刊行日:2016年10月7日/判型:A4判並/総ページ数:152ページ/総図版点数:147点
定価9167円+税(JAGAT会員7685円+税)

JAGAT会員企業の代表者の方への献本は10月第2週に発送いたしました。

11月4日(金)『印刷白書2016』発刊記念特別セミナー開催(終了)

PDF案内/申込書
JAGAT BOOK STORE
Amazonから購入

第1部

第1章 特集 デジタルイノベーションと新ビジネス
プロローグ 社会構造の変化に対応するための意識改革とイノベーション
特集1 MAとリンクして広がる印刷メディアの可能性
関連資料 DTP・デジタル年表
特集2 人工知能の進化が人間を超能力者にする
特集3 IoTがもたらすビジネス変革

第2部 

第2章 印刷産業の動向(産業構造、産業連関表、市場規模、上場企業、アメリカ印刷産業)
第3章 印刷トレンド(デザイン、ワークフロー、drupa2016、デジタル印刷、オフセット印刷、用紙、後加工)
第4章 関連産業の動向(出版業界、電子書籍、新聞業界、広告業界、DM業界、折込広告他、通信販売業界)

第3部 

第5章 印刷産業の経営課題(地域活性化、経営管理、クロスメディア、デジタルマーケティング、人材)

+巻末資料

関連記事

資料的価値だけじゃない『印刷白書2016』
『印刷白書2016』発刊のご挨拶

             ***************************************************************

印刷白書2015

印刷白書2015

第1部「特集」では、「マーケティング発想によるデジタルメディアビジネス」をテーマとしています。ジョー・ウェブ博士の『未来を創る』をベースに、マーケティングオートメーションを始めとするデジタルマーケティングの課題に取り組んでいます。
第2部「印刷・関連産業の動向」、第3部「印刷産業の経営課題」では、社会、技術、産業全体、周辺産業という様々な観点から、ビジョンを描き込み、今後の印刷メディア産業の方向性を探りました。印刷メディア産業に関連するデータを網羅し、UD書体を使った見やすくわかりやすい図版を多数掲載しています。

刊行日:2015年10月9日/判型:A4判並/総ページ数:152ページ/総図版点数:約140点
定価9167円+税(JAGAT会員7685円+税)

JAGAT会員企業の代表者の方への献本は10月第2週に発送いたしました。

PDF案内/申込書
JAGAT BOOK STORE

第1部

第1章  特集  マーケティング発想によるデジタルメディアビジネス
1  総合的サービスで「未来を創る」
2  マーケティングオートメーションを中心にした展開で活路を開く
関連資料  DTP・デジタル年表
3  来たるべきメディアに対応する印刷の新たな役割
4  加速するメディア環境の変化とビジネスモデルに求められる視点

第2部 

第2章 印刷産業の動向(産業構造、産業連関表、市場規模、上場企業、アメリカ印刷産業)
第3章 技術トレンド(デザイン、DTP、デジタル印刷、オフセット印刷、その他印刷、海外情報、後加工)
第4章 関連産業の動向(出版業界、電子書籍、新聞業界、広告業界、DM業界、折込広告他、通信販売業界)

第3部 

第5章 印刷産業の経営課題(地域活性化、MIS、印刷通販、クロスメディア、アドテクノロジー、ビッグデータ、人材)

+巻末資料

関連記事

これからのメディア戦略と『印刷白書』
『印刷白書 2015』刊行のご挨拶
産業連関表で何が見えるか~印刷白書と産業連関表その2
印刷白書と産業連関表
『印刷白書2015』のための「あゆみ」
今年の『印刷白書2015』特集ページは

             ***************************************************************

印刷白書2014

第1部「特集」では、イノベーションを喚起するため「デジタルマーケティングか らみたメディアビジネス」をテーマとしました。消費者視点によるビジネスの必要性 を確認して、印刷の新たな役割とその実現可能性を展望しています。 第2部「印刷・関連産業の動向」、第3部「印刷産業の経営課題」では、社会、 技術、産業全体、周辺産業という様々な観点から、ビジョンを描き込み、今後の印刷 メディア産業の方向性を探りました。印刷メディア産業に関連するデータを網羅し、 UD書体を使った見やすくわかりやすい図版を多数掲載しています。

刊行日:2014年10月3日/判型:A4判並/総ページ数:152ページ/総図版点数:約130点
定価9167円+税(JAGAT会員7685円+税)

JAGAT会員企業の代表者の方への献本は10月第2週に発送いたしました。

PDF案内/申込書  
JAGAT BOOK STORE

第1部

第1章  特集  デジタルマーケティングからみたメディアビジネス
プロローグ  進化するメディアと変化するビジネス
1  『未来を破壊する』を再読・再考する
2  1冊からのPODサービスでビジネスの形を変える
3  今こそ求められる「消費者視点からのメディアデザイン」
4  「見えないWeb、見えるデータ」がもたらすメディアの未来とビジネス予測

第2部 

第2章 印刷産業の動向(産業構造、産業連関表、市場規模、上場企業、アメリカ印刷産業)
第3章 技術トレンド(デザイン、DTP、デジタル印刷、オフセット印刷、その他印刷、海外情報、後加工)
第4章 関連産業の動向(出版業界、電子書籍、新聞業界、広告業界、折込広告他、通信販売業界)

第3部 

第5章 印刷産業の経営課題(海外事例、地域活性化、MIS、印刷通販、3Dプリント、クロスメディア、データサイネンス、人材)

+巻末資料

関連記事

『印刷白書2014』―JAGAT大会に合わせて刊行
『印刷白書 2014』刊行のご挨拶

             ***************************************************************

印刷白書2013

hakusho_2013_cover.jpg 第1部「特集」では、価値創造のための「デジタルイノベーションと新領域ビジネス」をテーマとしました。デジタル化の総括と今後の新たな挑戦、事業展開、印刷会社がもつべき知識やスキルについても考察しています。
第2部「印刷・関連産業の動向」、第3部「印刷産業の経営課題」では、社会、技術、産業全体、周辺産業という様々な観点から、ビジョンを描き込み、今後の 印刷メディア産業の方向性を探りました。印刷メディア産業に関連するデータを網羅、UD書体を使った見やすくわかりやすい図版を多数掲載し、他誌には見ら れない経営比率に関する調査比較などのオリジナルの図版も増加しました。

刊行日:2013年9月30日/判型:A4判並/総ページ数:152ページ/総図版点数:約130点
定価9600円(JAGAT会員8000円)

JAGAT会員企業の代表者の方への献本は10月2日に発送いたしました。

JAGAT BOOK STORE

第1部

第1章 特集 デジタルイノベーションと新領域ビジネス
1 印刷産業におけるイノベーションとデジタルビジネス
2 次のビジネスにつなげるために未来を創造する
3 デジタル化の総括と今後の展開

第2部 

第2章 印刷産業の動向(産業構造、産業連関表、市場規模、上場企業、アメリカ印刷産業)
第3章 技術トレンド(DTP、デジタル印刷、オフセット印刷他、後加工)
第4章 関連産業の動向(出版業界、電子書籍、新聞業界、広告業界、折込広告他、通信販売業界)

第3部 

第5章 印刷産業の経営課題(ドメイン、ビジネスのコア、地域活性化、MIS、印刷通販、3Dプリンター、クロスメディア、デジタルメディアビジネス、知的財産権、差別化戦略、人材)

+巻末資料

関連記事

『印刷白書2013』刊行―これまでの白書との相違点
『印刷白書2013』刊行のご挨拶
経済センサスから見た印刷産業
本の美しさと読書の愉しみ
百貨店売上高にみる個人消費の動向と印刷需要
             ***************************************************************

印刷白書2012

hakusho2012_cover_s.jpg 第1部「特集 印刷メディアと公益性」では、メディアの役割と公益性・公共性、信頼ネットワークの再構築などを考察しました。第2部「印刷・関連産業の動 向」、第3部「印刷産業の経営課題」では、社会、技術、産業全体、周辺産業という様々な観点から、ビジョンを描き込み、今後の印刷メディア産業の方向性を 探りました。印刷メディア産業に関連するデータを網羅し、UD書体を使った見やすくわかりやすい図版を多数掲載しています。

刊行日:2012年9月26日/判型:A4判並/総ページ数:152ページ/総図版点数:146点
定価9600円(JAGAT会員8000円)

JAGAT会員企業の代表者の方への献本は9月27日に発送いたしました。

JAGAT BOOK STORE

第1部

第1章 特集 印刷メディアと公益性
1 新たな時代のメディアの公共性、公益性
2 知の赤十字構想~世界を紡ぐ公共益のための出版流通ネットワーク
3 印刷文化は印刷人の努力によって維持される

第2部 

第2章 印刷産業の動向(産業構造、産業連関表、市場規模、上場企業、M&A、海外展開、アメリカ印刷産業)
第3章 技術トレンド(DTP、デジタル印刷、平版印刷、その他印刷、後加工)
第4章 関連産業の動向(出版業界、電子書籍、新聞業界、広告業界、折込広告他、通信販売業界)

第3部 

第5章 印刷産業の経営課題(ドメイン、ビジネスのコア、地域活性化、CSR、EMS、MIS、クロスメディア、ビジネスモデル、人材)

+巻末資料

関連記事

印刷・メディア産業界に役立つ年鑑としての『印刷白書』
「信頼」と「共感」のネットワークに向けて
『印刷白書2012』刊行のご挨拶
今年の印刷白書はここが違う
             ***************************************************************

印刷白書2011

insatsuhakusho_2011.gif第1部「特集 震災とメディア」では、震災後のメディアのあり方、メディアの使命、復興、公益性、公共性などを考察し、信頼ネットワーク再構築の提言を行いました。

第2部「印刷・関連産業の動向」、第3部「印刷産業の経営課題」では、社会、技術、産業全体、周辺産業という様々な観点から、ビジョンを描き込み、今後の 印刷メディア産業の方向性を探りました。印刷メディア産業に関連するデータを網羅し、UD書体を使った見やすくわかりやすい図版を多数掲載しています。

刊行日:2011年9月12日/判型:A4判並/総頁数:152頁/総図版点数:138点
定価9600円(JAGAT会員8000円)

・JAGAT BOOK STORE

第1部 

第1章 特集:震災とメディア

・東日本大震災が社会やメディアに与えた影響
・生き延びるためのメディアと信頼ネットワークの再構築
・メディアの使命とコミュニティーのあり方

第2部 

第2章 印刷産業の動向(産業構造、産業連関表、市場規模、上場企業、M&A、海外展開、アメリカ印刷産業)
第3章 技術トレンド(DTP、デジタル印刷、平版印刷、その他印刷、後加工)
第4章 関連産業の動向(出版業界、電子書籍、新聞業界、広告業界、折込広告ほか、通信販売業界)

第3部 

第5章 印刷産業の経営課題(地域活性化、CSR、EMS、MIS、ネットビジネス、クロスメディア、ビジネスモデル、人材)

+巻末資料

関連記事
広く産業界に役立つ年鑑を目指して
生き方を変え コミュニティーを見直す
『印刷白書2011』刊行のご挨拶
信頼のITインフラの上で展開される新たなコンテンツビジネス
新たな「ビジネスモデル」を打ち立てよう
全事業所の印刷産業出荷額は6兆円をキープ
印刷産業市場規模を推計する有用なデータ
オールドメディアと言われる新聞が果たした役割
統計によって見えてくる印刷産業の実態
工業統計、印刷統計、産業連関表から見た印刷市場
自動車需要増で16万人雇用創出、印刷産業への波及効果は190億円
全国津々浦々で産出される印刷物

 
             ***************************************************************

印刷白書2010

insatsuhakusho_20102010年度版は統計資料(図版)をこれまでに比べて50%以上増やし、内容も充実させました。印刷メディア産業全体をマクロに捉えた動向を分析するとと もに、各種統計資料を多数掲載し、トレンド動向把握に努めています。“産業構造から見た印刷産業” “産業連関表による印刷需要” など、今までにない視点による情報も新たに加えました。今後の印刷メディア産業がどのような方向性を選択するのか、社会、技術、産業全体、周辺産業という 様々な観点からビジョンを描き込み、戦略の提言を行っています。

刊行日:2010年9月3日/判型:A4判並製/総図版点数:126点/総頁数:144頁
定価9600円(JAGAT会員は8000円)

・JAGAT BOOK STORE

第1部 

第1章
特集1:21世紀の資本主義社会に向けて~ゼロ・サム・ゲームからの脱皮
特集2:消費の変化が「社会と産業」を変える
特集3:メディアのイノベーションが「生活とビジネス」を変える

第2部 

第2章 印刷産業の動向(産業構造、産業連関表分析、市場規模、M&A、輸出入、アメリカ印刷産業)
第3章 技術トレンド(プリプレス、デジタル印刷、平版印刷、その他の印刷、後加工)
第4章 関連産業の動向(出版業界、電子書籍、新聞業界など)

第3部 

第5章 印刷産業の経営課題(地域活性化、CSR、EMS、人材、クロスメディア、ビジネスモデルなど)

+巻末資料

関連記事
『印刷白書2010』刊行のご挨拶
データをして語らしむ 統計資料満載で『印刷白書2010』発刊!

             ***************************************************************

印刷白書2009

ƒJƒo[01地方分権や高齢化社会の到来により地域の自立が叫ばれ、経済活動としての地域資源を再度見直した新たな産業化の一環として、地域ブランド化育成がクローズ アップされている。地域ブランドをいかに育成し、地域本来がもっている、内向的、保守的な側面を勘案しつつ、拡販していくかが重要視されている今日、印刷 産業や、広告業のようなクリエイティブな役割を担う業態が地域活性化の”一助”になるといっても過言ではない。2009年版特集では、地域産業再生のマー ケティング戦略と、印刷産業と地域の重要な関わりについて、考察していく。

関連記事
日本を地球のオアシスに!

印刷白書2008

hakusyo08ishi近年、印刷産業は供給過剰による価格競争、縮小均衡からの脱却をはかっている。また、社会変化にともない、印刷製品の輸出入の増加基調。成長性の獲得を目指した前向きなM&Aの増加。こういった今の印刷産業の実態を、本書「第1部産業白書」から読み解く。
第2部「ビジネスビジョンブック」では、今後のビジネス展開を、現場の生の声であるJAGAT会員アンケートから見えた、印刷産業のとるべき方向性を基に考察。
第3部では、JAGATの各種サービスをご紹介。

 

印刷白書 バックナンバー
印刷白書2007
印刷白書2006
[2004→2005]=マインド・チェンジ=
[2003→2004]=具現化=
[2002→2003]=高い志=
[2001→2002]=仮説検証=
[2000→2001]=決断=  
[1999→2000]=自己変革=
[98→99]=自立と自律=
[97→98]=経営の正論= 
[96→97]=未来への意志=
[95→96]=New Stage=