社会人のための基礎力向上研修【大阪開催】

掲載日:2016年12月15日

~即戦力をバックアップ、研修シートをフィードバックします~

ものづくり企業人の役割、納期、コスト意識を高める

 

新入・若年社員の早期戦力化は企業にとって重要課題です。とくに印刷ビジネスは、企画から印刷・加工まで製造工程が複雑で標準化が困難な受注産業のためミス・ロスが発生しやすく生産性が求められます。また、個々の意識や取り組みはもちろん、職場における連携やコミュニケーションは、ミス削減と生産性向上に大きく影響します。
本講座は、ものづくり企業人として必要な心構え、役割、納期、コスト意識の向上を図り成果を生み出していく考え方と基本行動を指導します。これらを学ぶことで人材の早期戦略化と離職防止にも効果的です。携帯やゲーム機が子供の頃からある世代では「Face to Faceのコミュニケーション」が苦手と言われています。体験から学ぶ演習中心の実践講義のため会社に戻ってから良い人間関係を築くことに効果的です。
研修内容や感想を記入した研修シートをフィードバックしますので、受講者の考え方や取り組んだ姿勢が明確化します。
新入社員、若手社員の方におすすめします。

講 師

福原 美砂 氏 (オフィス福原 C&D HR Lab.代表)

【プロフィール】

印刷関連商社にて顧客と関わる技術職(インストラクター等)を10数年。顧客感動を目指す中で、コミュニケーションの重要性を痛感し、心理学(TA 交流分析)を経て、コーアクティブ・コーチングと出会う。2004年春より国際コーチ連盟認定のコーチ養成機関「CTIジャパン」にてコーチングを学ぶ。
2006年9月CPCC 資格取得、印刷業界他多方面で活躍中。

開催日時

2017年4月20日(木) 10:00-17:00

内 容

(1)オリエンテーション
  ~今日の進め方とルールについて
(2)利益アップのためのコミュニケーション技術の基本 【小講義+演習】
  ・ミス コミュニケーションはなぜ起こるのか
 ~非言語の影響と枠組みを知る
  ・コミュニケーションの土台をつくる
 ~信頼関係を築くためには
  ・「きき上手」になろう
  ・報告、連絡、相談のルール
 ~効果的な伝え方4つのポイント
(3)役割、納期、コスト意識の向上を図る【チーム演習】
  ・組織における自分のできることを考える
(4)未来の自分との約束 ~あなたが働く目的は
  ・自己宣言「学んだこと、そしてこれからの行動目標」

ねらい

1.ものづくり企業にとって重要な役割、納期、コスト意識の向上を図る

2.仕事を円滑に進めるためのコミュニケーション技術を身につける

新入社員が一番不安に思っていることは「職場の人間関係」であり、周囲と上手くコミュニケーションがとれるのかどうかでしょう。その不安を軽減し、自信をもって企業の一員として仕事をし、結果としてお客様に好印象を与えるコミュニケーション技術を学びます。
また、会社・部署・グループ・班などチームにとって、より良い関係づくりのためのコミュニケーションを実践し、自身の成長とチームの発展につなげる基本行動を体得します。

定 員

16名(最少催行人数5名)

参加費(税込)

JAGAT会員/大印工組合員  12,960円
一   般               17,280円

会 場

大阪印刷会館 (大阪府大阪市都島区中野町4-4-2)
セミナールーム  
大阪環状線桜ノ宮駅より 徒歩5分


お申込み

Webからのお申込み
Web申込フォーム に必要事項をご記入のうえ、お申込みください。

FAXでのお申込み


お申込書に必要事項をご記入のうえ、06-6353-3216までFAXにてお送りください。

参加費振込先
参加費は、下記口座に開催日の2日前までに振り込み願います。
なお、お申し込み後の取り消しはお受けできません。代理の方のご出席をお願いします。

口座名:シャ)ニホンインサツギジュツキョウカイ
口座番号:みずほ銀行中野支店(普)202430

内容の問合わせは下記へご連絡ください
公益社団法人日本印刷技術協会 
西部支社 
TEL. 06-6352-6845/FAX. 06-6353-5020

 

mautic is open source marketing automation