印刷見積り基礎講座(2日間)【大阪開催、少人数開催】

掲載日:2020年4月9日

生産性向上支援訓練「ものづくりの仕事のしくみと生産性向上」
~複雑な製造工程を整理し、体系的な見積りを学ぶ~

印刷物の多くは受注生産で作られています。その印刷物は発注者の仕様に合わせて必要な工程を設計し、さまざまな作業が加えられ、受発注者の双方が情報共有しながら製造していきます。
本講座は、複雑な印刷物製造工程の規格や手法を整理し、体系的な積算・見積りを解説します。
オフセットはもちろんデジタル印刷の体系や工程別見積り演習も実施します。ご活用ください。


開催日時

2020年7月9日(木)・10日(金) 10:00~17:00


■訓練カリキュラム 講義+演習による実践形式

■ものづくりの仕事の流れ
・印刷見積りの基礎知識、見積りの目的、見積りと原価、見積りに必要な情報、書式の重要性
・オフセット印刷の見積り体系、印刷見積りの流れ、単位の考え方、計算方法
■ものづくり現場の現状と課題
・工程別見積り体系(企画・デザイン、DTP、刷版、印刷、製本加工)
・デジタル印刷の見積り、オフセット印刷との違い、料金体系
■ものづくりに関する業務改善
・工程別見積りの要点説明
・印刷物の見積り演習(事例、仕様説明、解説、応用編)他

講師プロフィール

高見 隆登(たかみ りゅうと)氏

(一般財団法人経済調査会 調査研究部第二調査研究室、全印工連印刷営業士講座
(見積り)ワーキンググループ委員)
経済調査会入社後、平成13年4月より「積算資料印刷料金」担当として、印刷関連料金調査、
発注機関における印刷積算基準、印刷費積算講習会の講師業務に従事。『積算資料印刷料金』
(担当)、『DTP積算の実際』(編著)、『印刷積算実務ガイド』(編著)。

定員・対象

15名、経験3年目くらいまでの印刷営業の方など(印刷用語を理解していることが前提です)

参加費 税込)

5,500円
※受講人数には限りがあります。お申込み後のお取り消しはできません。
※印刷料金2020年版(経済調査会)3,772円(税込)をお持ちでない方は
 お買い求めください

会 場

大阪印刷会館 (大阪府大阪市都島区中野町4-4-2)
セミナールーム
大阪環状線桜ノ宮駅より 徒歩5分

お申込み

■ FAXでのお申込み


お申込書に必要事項をご記入のうえ、06-6353-5020までFAXにてお送りください。

参加費振込先
参加費は、下記口座に開催日の2日前までに振り込み願います。
なお、お申し込み後の取り消しはお受けできません。代理の方のご出席をお願いします。

口座名:シャ)ニホンインサツギジュツキョウカイ
口座番号:みずほ銀行中野支店(普)202430

内容の問合わせは下記へご連絡ください
公益社団法人日本印刷技術協会
西部支社 
TEL. 06-6352-6845/FAX. 06-6353-5020
お申し込み及びお支払に関して
管理部(販売管理担当)   電話:03-5385-7185(直通)