危ない!ヒューマンエラー対策の基本 【大阪開催】

掲載日:2018年3月6日

事故・ミスはなぜ起こるのか、取り返しのつかない事態になる前に

「ヒューマンエラー」による事故・ミスは後を絶ちません。
職場においても人間はミスを重ねながら働いています。 取り返しのつかない事態になる前に手を打つ必要があります。また「ヒューマンエラー」や「失敗」への対処方法が、多くの企業の課題となっています。昨今、製造系のエラー・アクシデントだけでなく、事務系のミスも大きな社会問題につながる事例が多発しています。
本講座では、ヒューマンエラーに焦点を当て、エラーの仕組みや、分析手法、マネジメントのあり方などのポイントを解説します。犯人探しやエラー撲滅スローガンの掲示で終わらせず、エラーに学びエラーを未然に防ぐ職場づくりにお役立てください。
業種、職種に関係なく、社会人の基礎として安全な会社づくりのためにぜひ参考にしてください。


講 師

三村 修司 氏 (株式会社マネジメントサービスセンター 理事)

 

開催日時

2018年5月21日(月) 14:00-17:00

 

カリキュラム

1. ヒューマンエラーとは
・ヒューマンエラーが起こるしくみ
2.ヒューマンエラーファクター 
・エラーチェーン ・SHELL分析
3.エラーを減らすコミュニケーション 
4.未然防止に向けて求められる文化 
5.質疑応答

・どうすれば事故・ミスを防げるかという発想
・事故や失敗から、要因を探り出す手法とは
・リスクを予見した事前対応と発生時対応
・変えるべきコミュニケーションのあり方とは
※「厳重注意」や「始末書」が最終的な対策になってはいないでしょうか? 
  こうした処罰は、責任追及であって再発防止にはつながりません。

対 象

製造はもちろん営業、事務、管理、技術系の方 、事故、ミスについて基礎知識をしっかり学びたい方など

定 員

15名(最少催行人数5名)

 

参加費(税込)

JAGAT会員・大印工組合員   11,880円
一  般                 15,120円

 

会 場

大阪印刷会館 (大阪府大阪市都島区中野町4-4-2)
大会議室  
大阪環状線桜ノ宮駅より 徒歩5分


お申込み

Webからのお申込み
Web申込フォーム に必要事項をご記入のうえ、お申込みください。

FAXでのお申込み


お申込書に必要事項をご記入のうえ、06-6353-5020 までFAXにてお送りください。

参加費振込先
参加費は、下記口座に開催日の2日前までに振り込み願います。
なお、お申し込み後の取り消しはお受けできません。代理の方のご出席をお願いします。

口座名:シャ)ニホンインサツギジュツキョウカイ
口座番号:みずほ銀行中野支店(普)202430

内容の問合わせは下記へご連絡ください
公益社団法人日本印刷技術協会 
西部支社 
TEL. 06-6352-6845/FAX. 06-6353-5020