イベント」カテゴリーアーカイブ

雑誌のブランド力をWeb広告で武器にする

 長く続いた出版不況の中で、各社は電子書籍などのデジタル展開を成長分野として見定めてきた。2019年には電子市場の成長が紙の市場の減少を超え、出版市場は再び成長に向かっている。

 そんな中、出版の広告分野でもデジタル活用が話題になっている。今回は成長が続く出版社のデジタル広告の展開を取り上げる。

Web広告の特色と求められる戦略

 近年広告市場の成長をリードしてきたWeb広告であるが、Web広告は大きく分けて運用型広告と予約型広告の二種類に分類される。広告を獲得する上での戦略はそれぞれに異なるため、まずはこの二つの特徴について紹介したい。

 運用型広告はWeb広告の約8割を占める最もポピュラーな方法である。広告主が広告の内容や掲出場所の希望条件などを指定してアドサーバーと呼ばれる場所に出稿すると自動的に条件のあったサイトが割り振られ掲出されるという仕組みである。希望する条件が他社と競合した際にはサーバー上で自動的に入札(オークション)が行われるという特徴もある。出版社などの媒体側にとっても、個々の広告主とやり取りする必要がなく、場所を貸し出すだけでいいという利点がある。

 しかし、現状出版社のWebサイトの中で運用型広告を採用するのはニュース系の雑誌などに限られている。運用型広告では掲出される広告をコントロールすることが難しく、雑誌のイメージとそぐわない内容が表示されることがあるからだ。そのため、芸能人の不祥事や社会問題などあらゆる内容を取り上げるニュース系の雑誌で運用型は多く使われている。

 予約型広告は自社のサイトの広告枠を広告主に期間を決めて貸し出す形態の広告である。昔ながら広告と近い方法であるが、近年再評価が進んでいる。広告主にとっては自社の商品にあったサイトを選んで申し込むことになる。手間はかかるが、サイトにくるユーザーを想定できればより絞った対象に広告を届けることができるという強みがある。そのため、美容系やファッション誌を始めとした明確な支持層のある雑誌は予約型広告に力を入れている。広告主もそのサイト用に新たに広告を作ることもあり、タイアップ広告とも言われている。

雑誌のWeb広告の持つ高い成長性

 雑誌のデジタル広告の分野において最初に大きな成果を上げたのは、やはり手軽な運用型広告であった。しかし、近年各雑誌がWebコンテンツを充実させていった結果、予約型投稿の出稿が増えてきている。

 雑誌のデジタル広告の成長率は、Web広告全体の成長率を上回っている。雑誌の持つブランド力がWeb上でも大きな存在感を持っているからだと言えるだろう。今後電子出版のように、紙の広告の減少分を補うだけの成果を出せるかが注目される。一方で、金額ベースで言えば、現在も紙の雑誌広告の方がWeb広告よりもはるかに多い。デジタルシフト一辺倒になるだけではなく、電子の成長を紙に波及させるような導線をいかに作るかが今後の課題だと言えるだろう。

 紙の紙面とデジタルコンテンツが連動し、雑誌のブランド力を最大化させたとき、広告を原動力とした雑誌の再生が可能になるのではないだろうか。

関連セミナー
構造不況を乗り越える出版社のデジタル展開

 

(JAGAT 研究調査部 松永寛和)

トピック技術セミナー2020オンライン 参加企業のご紹介(その3)

現在開催中の「トピック技術セミナー2020オンライン」でご視聴いただけるセミナーのポイントをご紹介してまいります。



この「トピック技術セミナー2020オンライン」は、特設サイトから全てのセミナーを無料で、また時間とデバイスを問わず視聴することが出来ます。ご登録後、お好きなセミナーをご視聴ください。



★富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社

タイトル 刷版システムの今後とデジタル印刷への取り組み
私たちの取り組みを事例を交えてご紹介します
URL  https://jagat.cloudouga.com/videos/36
 https://jagat.cloudouga.com/videos/37
 https://jagat.cloudouga.com/videos/38
 https://jagat.cloudouga.com/videos/39
 https://jagat.cloudouga.com/videos/40
 https://jagat.cloudouga.com/videos/41
 https://jagat.cloudouga.com/videos/42
 https://jagat.cloudouga.com/videos/43
概要

3つのプレゼンテーションと4つの製品紹介の動画です。

1.これからの印刷事業に必要な3つの視点と刷版工程の無処理化・自動化。
2.JetPress750Sの技術的なブレイクスルーと最新のユーザー事例。
3.軟包装パッケージや加飾用途に活躍するUVデジタル印刷技術。

講演者 中森真司(富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社 取締役常務執行役員 技術本部長)

 

★株式会社モリサワ

タイトル MCCatalog+とUDフォント
多言語配信ツールと文字のユニバーサルデザイン
URL  https://jagat.cloudouga.com/videos/28
概要 多文化社会・高齢化社会が進む中で、文書の多言語化やユニバーサルデザインに配慮したレイアウトが求められています。情報発信をする際に便利な多言語ユニバーサル配信ツールと、ユニバーサルデザインフォントの特長について、二本立てでご紹介します。
講演者 高松玲奈(株式会社モリサワ)

 

★リコージャパン株式会社

タイトル 社会変革期におけるデジタル印刷利活用のご提案
リコーが印刷会社の皆様にお役立ちできること
URL  https://jagat.cloudouga.com/videos/31
概要 コロナショックは急激な社会変革をもたらし、経済は大きな打撃を受けている。その中で私たちリコーが印刷会社の皆様へどのような価値提供ができるか、「売上拡大への貢献」と「印刷工程のデジタル化によるコスト削減」の二つの視点からご説明致します。
講演者 吉門 恒(リコージャパン株式会社 アシスタントマネージャー)



尚、各セミナーを聴講いただくには、事前登録が必要となります。こちらからご登録をお願いいたします。



(トピック技術セミナー2020オンライン事務局)

トピック技術セミナー2020オンライン 参加企業のご紹介(その2)

現在開催中の「トピック技術セミナー2020オンライン」でご視聴いただけるセミナーのポイントをご紹介してまいります。



この「トピック技術セミナー2020オンライン」は、特設サイトから全てのセミナーを無料で、また時間とデバイスを問わず視聴することが出来ます。ご登録後、お好きなセミナーをご視聴ください。



★自動組版普及委員会

タイトル 自動組版普及委員会「ACDC」のご紹介
URL  https://jagat.cloudouga.com/videos/44
概要 自動組版を使って業務を便利に! 
難しい自動組版をもっと簡単に!
講演者 川原正隆(自動組版普及委員会)

 

★株式会社SCREENグラフィックソリューションズ

タイトル SCREEN time LIVE 幻になったdrupa2020
URL   https://jagat.cloudouga.com/videos/22
概要 (株)SCREENグラフィックソリューションズは、drupa2020の出展を見送ることとなりました。drupa2020で紹介予定であった内容をまとめ、新製品のデジタルインクジェット印刷機とEQUIOSソリューションそして、弊社が新たに挑戦する軟包装のデジタルインクジェット印刷機を紹介します。
講演者 野田賢志郎(株式会社SCREENグラフィックソリューションズ 主任)

 

★株式会社 日本HP

タイトル HP Indigoデジタル印刷機新製品紹介
―事業戦略から次世代テクノロジーまで一挙公開―
URL  https://jagat.cloudouga.com/videos/21
概要 2020年3月に発表したHP Indigoデジタル印刷機の新製品とラインアップ、次世代モデルに搭載する新しいテクノロジー、そして今後の事業戦略について、60分に凝縮し紹介します。
講演者 森 真木(株式会社日本HP HP Indigoソリューションアーキテクト)



尚、各セミナーを聴講いただくには、事前登録が必要となります。こちらからご登録をお願いいたします。



(トピック技術セミナー2020オンライン事務局)

トピック技術セミナー2020オンライン 参加企業のご紹介(その1)

現在開催中の「トピック技術セミナー2020オンライン」でご視聴いただけるセミナーのポイントをご紹介してまいります。



この「トピック技術セミナー2020オンライン」は、特設サイトから全てのセミナーを無料で、また時間とデバイスを問わず視聴することが出来ます。ご登録後、お好きなセミナーをご視聴ください。



★コダック合同会社

タイトル コンティ二アステクノロジーの可能性と最新高解像度ヘッドUltrastreamの紹介
URL  https://jagat.cloudouga.com/videos/20
概要 コダックでは、50数年に亘り、印刷業界に高速インクジェットシステムを提供してきた。我々のビジネスの根幹となるものは、この業界では類を見ないコンティ二アスというインクジェット方式、更にはナノサイズの水性インクである。今回のセミナーでは、コダックのコンティ二アス技術の特性の解説、その優位性を生かした印刷業界における様々な事例、更には最新のUltrastreamプリントヘッド並びにそれらを搭載した新機種について紹介を行う。
講演者 河原一郎(コダック合同会社 執行役員 デジタルプリンティング営業本部 本部長)




★コニカミノルタジャパン株式会社

タイトル コニカミノルタジャパン「つながるプリントラボ」ご紹介 
―共に印刷の未来を創る― コニカミノルタの情報発信サイトが開設!
URL  https://jagat.cloudouga.com/videos/25
概要 コニカミノルタは印刷業界の課題に役立つさまざまなソリューションやコラム、資料等をご提供する情報発信サイト「つながるプリントラボ」を開設いたしました。本サイトでは特にコロナ禍で実機を見学頂けないケースを鑑み、機器動画も豊富に掲載致しております。是非、御視聴頂きたく宜しくお願い致します。
講演者 須田 徹(コニカミノルタジャパン株式会社 上席執行役員 プロフェッショナルプリント事業部長)
内田 剛(コニカミノルタジャパン株式会社 プロフェッショナルプリント事業部 商品戦略部長)
他3名

 

★ザイコンジャパン株式会社

タイトル① Xeikon Cafe TV Japan G&A セクション 
新製品SX30000/SIRIUSプレスリリース案内
URL  https://jagat.cloudouga.com/videos/24
概要 Benoit Chatelard, CEOによるウェルカムスピーチ、Dimitri Van GeaverによるXeikonマーケティング、最新アプリケーションのプレゼンテーション、最新機種「SX30000」実機デモンストレーション、などを含め、弊社の最新製品、ビジネスニュース、最新のトレンドをお届けいたします。
講演者 Dimitri Van Geaver(Xeikon / Marketing manager)
Wim Nagels(Xeikon / product manager)
タイトル② Xeikon Cafe TV Japan L&P セクション 
新製品CX300プレスリリース案内
URL  https://jagat.cloudouga.com/videos/23
概要 現在のコロナ禍での今後のラベル市場における変化をXeikonマーケットマネージャーより解説。後半では今後のラベルビジネスを支援するための新製品「CX300」をプロダクトマネージャーより解説。実機稼働ビデオと共に最新のラベルデジタルプレスの機能を紹介します。
講演者 Stefan clopterop(Xeikon / marketing manager)
Jan Vercammen(Xeikon / product manager)



尚、各セミナーを聴講いただくには、事前登録が必要となります。こちらからご登録をお願いいたします。



(トピック技術セミナー2020オンライン事務局)

「JAGAT トピック技術セミナー2020オンライン」開催中

この1年間に発表された注目製品・技術などをピックアップして印刷技術のトレンドを探る「JAGAT トピック技術セミナー」は、例年12月にJAGATセミナールームでの開催でしたが、今年はストリーミングサーバーを用いたオンライン配信方式にて実施しています。今回で47回目となる「JAGAT トピック技術セミナー2020オンライン」には、合計10社様にご協力いただき、10月2日(金)から10月15日(木)までの期間限定で各社の技術や新製品などに関する解説動画およびJAGATによる総括動画を配信。また、新型コロナウイルスの影響を考慮し、参加費は無料といたします。なお、視聴にあたっては事前登録が必要となります。
2020年の印刷ビジネスと技術を総括し、未来を創造するためのヒントが満載のセミナーとなっております。ぜひ、ご参加・ご視聴ください。

■開催概要
 催事名称 :JAGAT トピック技術セミナー2020オンライン
 視聴URL:https://www.jagat.or.jp/topic2020/
 開催期間 :2020年10月2日(金)~2020年10月15日(木)
 参加費用 :無料(事前登録制)

■参加企業一覧(50音順)
 ・キヤノンマーケティングジャパン株式会社
 ・コダック合同会社
 ・コニカミノルタジャパン株式会社
 ・ザイコンジャパン株式会社
 ・自動組版普及委員会
 ・株式会社SCREENグラフィックソリューションズ
 ・株式会社日本HP
 ・富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社
 ・株式会社モリサワ
 ・リコージャパン株式会社

○視聴時の推奨環境 ※Wi-Fiでの通信を推奨
【PCの場合】
 ・Windows® 10 [ブラウザ] 最新版のMicrosoft Edge®・FireFox・Google Chrome™
 ・MacOS X [ブラウザ]Safari・Google Chrome™・FireFox
【モバイルの場合】
 ・iOS [ブラウザ]Safari
 ・Android™ OS [ブラウザ]最新版のGoogle Chrome™

(JAGAT トピック技術セミナー2020オンライン事務局)

10/23 なぜあなたの会社のMISはうまく動かないのか?【オンライン開催】

セミナー名:なぜあなたの会社のMISはうまく動かないのか?
開催日:2020年10月23日(金) 14:00-16:00
参加費:一般:15,400円(税込)/JAGAT会員:11,000円(税込)/印刷総合研究会会員:無料

セミナー開催案内ページ

お申込みは、下記のフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンを押してください。
※ご注意ください※
本メールにご登録いただくと、申込完了メールが送信されます。
登録後、数分経ってもメールを受信しない場合は、迷惑メールフィルタ等の要因が考えられます。
その場合は、メール(pri@jagat.or.jp)またはTEL(03-3384-3113)にて、お問合せください。
お申し込み後の取り消しはお受けできません。代理の方のご出席をお願いします。

0.参加費用 ※選択してください。

印刷総合研究会会員(0円)JAGAT会員(11,000円)一般(15,400円)

■参加人数

1.会社の情報

■社名(例:公益社団法人日本印刷技術協会) ※必須

■シャメイ(例:ニホンインサツギジュツキョウカイ)

郵便番号(例:166-8539)

■住所1(例:東京都杉並区和田1-29-11)

■住所2(例:印刷技術協会ビル3F)

2.申込みする方の情報

申込む方と参加される方が異なる場合は、請求書をお送りする方の情報をご登録ください。

■部署名(例:総務部)

■役職名(例:課長)

■お名前(例:印刷 太郎) ※必須

申込者は参加しない

■メールアドレス(例:taro_insatsu@jagat.or.jp) ※必須

このメールアドレスに登録完了メールが送られます。

■FAX(例:03-3384-3168)

FAX受講証をご希望の場合は、この番号に受講証が送られます。

■TEL(例:03-3384-3113)

なにかあったときのお問合せ先となります。

2.申込者以外の参加者情報

申込む方と参加される方が一緒の場合は、本欄は入力不要です。

【参加者1】

■部署名(例:企画営業部)

■役職名(例:主任)

■お名前(例:印刷 花子)

■メールアドレス(例:hana_insatsu@jagat.or.jp) 

【参加者2】

■部署名(例:企画営業部)

■役職名(例:主任)

■お名前(例:印刷 次郎)

■メールアドレス(例:jiro_insatsu@jagat.or.jp)

■その他備考

4.JAGATからのご案内について

よろしければJAGATからセミナー開催案内や関連のご案内を送付させていただきます。
不要の方はチェックを入れてください。
JAGATからの案内を希望しない