更新試験申請・受験方法のご案内

更新試験への申請および受験方法をご案内します。

第53期更新試験

更新対象者

エキスパートIDが下記4桁の数字で始まる方 〔9401-****〕,〔9605-****〕,〔9809-****〕,〔0013-****〕,〔0217-****〕,〔0421-****〕,〔0625-****〕,〔0829-****〕,〔1033-****〕, 〔1237-****〕,〔1441-****〕〔1645-****〕または〔1849-****〕

受験申請

エキスパートWeb基本台帳 ⇒こちらから

申請期間

2020/2/5~2020/2/25

試験実施

更新試験専用サイト ※2020年4月1日オープン
※CBT方式更新試験推奨環境については、こちらからお確かめください。

試験期間

2020/4/1~4/30 

  • 更新試験受験申請方法 資格者登録台帳であるエキスパートWeb基本台帳上で行っていただきます。 下記手順に従い、申請してください。
  • 迷惑メール受信拒否設定をされている場合は、申請・受験手続に際する自動配信メール(パスワード通知や受付完了案内など)が受信されないことがあります。 確実に受信いただくために、受信設定にて返信メール送信元ドメインである @jagat.or.jp を許可するよう設定してください。

2段階制に伴う既存資格者の認証更新

DTPエキスパート認証制度は第53期試験より下記の通り制度改定を行います。
DTPエキスパート制度改定

  • 学科試験のみの合格:DTPエキスパート認証
  • 学科試験および実技試験の合格:DTPエキスパート・マイスター認証

これに伴い、第52期までの既存取得者の方々は、実質上 DTPエキスパート・マイスター と同等と見なされます。よって、更新試験に合格した時点でDTPエキスパート・マイスターとして認証されます。※

※更新継続しない場合は、いずれの認証も受けられません。
※失効後「再取得制度」を利用して再度資格が有効となった場合は、「DTPエキスパート・マイスター」としての認証となります。

更新試験申請・実施環境等に関する詳細は、2019年12月下旬公開予定です。

DTPエキスパート
出願・更新希望の方はこちら

資格制度