よくあるご質問

試験に関するご質問について、下記よりご覧いただけます。

本試験

申請全般について

受験料振込日が確定していません。

申請は、原則としまして受験料をお振込みいただいてから申請いただくこととなっております。受験料お振込み手続きを済ませてから、ご申請ください。

個人受験申請ですが、数名分一括で支払ってもよいですか?

振込情報入力画面の入力項目を正確に入力していただければ、申請データと照合して確認いたします。ただしWeb申請フォームからの申請は必ず1名分ずつ行ってください。
尚、本試験団体受験申請につきましては、団体受験専用申請書による申請のみの受付となります。

個人受験申請ですが、受験料は会社が支払ってもよいですか?

振込情報入力画面の振込名義人の欄に、ご勤務先名を正しく入力してください。
申請者情報とお振込みの照合が取れれば特に問題ありません。
尚、本試験団体受験申請につきましては、団体受験専用申請書による申請のみの受付となります。

会社または自宅のいずれかにしかメールアドレスがありません。

メールアドレスが入力必須となっている欄には、ご自身が受信可能なメールアドレスを入力していただければ会社・自宅のいずれのメールアドレスであっても特に問題ありません。

受験料の領収証が欲しいのですが。

書式ダウンロードページより領収証請求票をダウンロードし、必要項目をご記入の上、請求票に記載のFAX番号あてお送りください。入金照合ののち(申請受付期間終了後)、領収証をお送りします。

受験申請しましたが、受験票が届きません。

受験票は試験日約10日前に送付します。

申請後引っ越しをしました。

受験票がすでに届いている場合は、確認票に印字されているご住所を赤字で訂正のうえ、試験当日ご持参ください。
受験票到着までの場合は、変更情報を下記JAGAT資格制度事務局までご一報ください。
⇒JAGAT資格制度事務局 e-mail:expert@jagat.or.jp tel:03-3384-3115

Web受験申請フォームからの申請について

Web受験申請は、どこから申込ますか?

個人受験申請案内ページの Web受験申請フォーム よりお申込みいただけます。

Web受験申請をしましたが、自動応答のメールが届きません。

自動応答メールがなんらかの理由(無指定ドメインメールよりの受信拒否設定やメールアドレス誤入力など)により届かない場合があります。
jagat.or.jp
よりの受信許可をしていただくか、JAGAT資格制度事務局までお問い合わせください。申請情報を確認いたします。
⇒JAGAT資格制度事務局 e-mail:expert@jagat.or.jp tel:03-3384-3115

試験当日について

試験会場はバリアフリー対応をしていますか?

可能な限りバリアフリー対応の会場を選定しておりますが、場合によってはご希望に沿えないこともございます。
ご不安がある場合は、事前にJAGAT資格制度事務局までお問い合わせください。
⇒JAGAT資格制度事務局 e-mail:expert@jagat.or.jp tel:03-3384-3115

試験会場に駐車場はありますか?

原則としまして、会場での駐車場の確保は保証いたしかねます。
公共の交通機関にてご来場ください。

途中休憩はありますか?

試験は前半と後半に分けて行います。途中20分ほどの休憩を設けます。

企業としてのお取り組みについて

団体受験のメリットは何ですか?

申請をまとめて一括で行っていただける、試験後の結果をご担当者が把握できるなど、さまざまなメリットがあります。
詳しくは、企業の方へ よりご覧ください。

受験会場が異なっていても一括申請できますか?

JAGAT会場であればどこでも一括申請可能です。
団体受験者リストの「受験会場」の欄で選択のうえ、申請してください。

企業として対策を行いたい

JAGAT提携の指定講座を受講していただく方法や、講師派遣などの方法がございます。
詳しくは、指定講座案内のページをご覧いただくか、JAGAT資格制度事務局までお問い合わせください。

有資格者の方・更新試験

Web基本台帳について

Web基本台帳とはなんですか?

有資格者の登録情報台帳です。
合格後、ご登録情報が変更となった場合は、ご自身で修正していただけます。
資格者登録情報は、2年ごとの更新のご案内や、資格者優待特典のご案内などに重要となりますので、変更が発生した場合は必ず修正いただけますようお願いします。

Web基本台帳にログインできません

認証証に印字されている4桁-(ハイフン)4桁のエキスパートIDと、本試験合格後にご案内しているパスワードでログインできます。
パスワードがご不明の場合は、Web基本台帳ログイン画面の「パスワード照会フォーム」より必要事項を入力のうえ自動再入手することもできます。

受験申請について

更新申請はどこからできますか?

エキスパート基本台帳から申請できます。申請期間中にログインすると、更新申請ボタンが表示されます。
エキスパート基本台帳

更新申請したいのですが、エキスパート基本台帳のパスワードがわかりません。

ログイン画面の「パスワード照会フォームはこちら」より、エキスパートID他必要項目を入力し、問い合わせボタンを押します。入力項目を自動照合のうえ、一致していれば自動的にパスワードがメール送信されます。
※パスワード案内メール受信に際して、受信拒否設定をしている場合は「jagat.or.jp」を許可するよう設定のうえ、パスワード問い合わせ機能をお使いください。

振込情報入力画面で振込日が確定しないので入力できないのですが?

申請は、原則としまして受験料をお振込みいただいてから申請いただくこととなっております。受験料お振込み手続きを済ませてから、ご申請ください。

受験料は会社が払うのですが、エキスパート基本台帳から資格者ごとに申請しても大丈夫ですか?

振込情報入力画面の振込名義人の欄に、ご勤務先名を正しく入力してください。申請者情報とお振込みの照合が取れれば特に問題ありません。

受験料をまとめて数人分振込たいのですが。

振込情報入力画面の入力項目を正確に入力していただければ、申請データと照合して確認いたします。ただしエキスパート基本台帳からの申請は必ず各受験者分行ってください。

登録してある情報から変わったのですが。

エキスパート基本台帳上で修正してください。

更新申請の締め切りは何時ですか?

ご案内している申請締切日の 23:59まで、エキスパート基本台帳申請システムにて自動対応いたします。

更新申請しましたが返信のメールが届きません。

自動応答メールがなんらかの理由(無指定ドメインメールよりの受信拒否設定やメールアドレス誤入力など)により届かない場合があります。
jagat.or.jp」よりの受信許可をしていただくか、下記までお問い合わせください。申請情報を確認いたします。

  • DTPエキスパート更新試験係 tel:03-3480-5331
  • クロスメディアエキスパート更新試験係 tel:03-3384-3115

申請後受験料の領収証を発行してもらいたいのですが。

書式ダウンロードより領収証請求票をダウンロードいただき、必要項目をご記入の上、請求票に記載のFAX番号あてお送りください。または、同項目を資格制度事務局メールアドレスexpert@jagat.or.jpまでお送りください。入金照合ののち、領収証をお送りします。
※入金照合に相当日数かかるため、領収証のご発行をお待たせすることがあります。社内精算など、金融機関でお手続きいただいた際に発行される振込証明書にて領収証に代えることができる場合は、可能な限りご自身でお持ちの振込証明書をご利用いただけますようお願いいたします。

CBT方式更新試験について

CBT方式とはどのようなものですか?

Computer Based Testing方式の略で、コンピューターを利用した試験形式のことです。JAGATの採用しているCBT方式更新試験では、インターネット回線を通じて、専用試験サイトで試験問題にとりくんでいただき、結果も即時サイト上で判定いたします。
取り組みには、インターネット接続環境にあるPCが必要となります。
CBT方式更新試験推奨環境詳細

認証証の紛失について

認証証を紛失してしまいました

即時再発行は承れません。次回更新試験までのあいだ紙書類での証明書をご発行します。

有資格者優待制度について

優待案内が届きません

Web基本台帳のご登録情報をお確かめください。
優待案内は、e-mailで送信いたします。JAGATからのご案内を確実にお受け取りいただけるよう、
jagat.or.jp
よりの受信許可設定をしていただくようお願いいたします。