更新回数の確認方法

掲載日:2018年3月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

有資格者の方の更新回数は、ご自身のエキスパートIDから知ることができます。

更新回数につきましては、エキスパートIDの頭から3桁目および4桁目の数字から判別いただくことが可能です。
3桁目と4桁目の数字は、第何期の本試験で合格された方かを表しています。
更新は、4期ごとに行いますので、最新の本試験期とご自身の合格期数の差を4で割った整数部分が更新回数となります。
※エキスパートIDは、認証証に記載の4桁-(ハイフン)4桁の数字です。

例)エキスパートIDが1034-1000の場合
3桁目と4桁目の数字は3「34」ですので、第34期の本試験で合格されています。
最新の本試験機が「48」期の場合、
(48-34)÷4=3…2(3あまり2)
より、更新回数は「3」回となります。

DTPエキスパート
出願・更新希望の方はこちら

資格制度