今日からできる「提案営業」の進め方

掲載日:2016年7月11日

お客様の困りごとを知り、困りごとの解決策を持ちかけ、少しずつ需要を創りだすという提案営業の基本を学びます。

目 的

人口減少の本格化、多様なメディアによるメディアスイッチの進展、そして国内経済の低迷など、構造的・複合的要因により、印刷需要の減少が続く現在、印刷および周辺分野での新たな需要を創りだすことが求められています。そのために不可欠な提案営業ですが、現実にはお客様のニーズに合わない単なる売り込みが多く見受けられます。このセミナーでは、印刷営業のメリットである“日々のお客様との接点の多さ”を活かして、お客様から何かと相談を持ちかけられる関係性をさらに強化し、お客様の困りごとを知り、困りごとの解決策を持ちかけ、少しずつ需要を創りだすという提案営業の基本を学びます。事例を通して“提案”のプロセスを分かりやすく解説、また講義だけではなくミニ演習によって自身のお客様への提案内容を整理し、そのまま実践できるようになっています。

●田中講師からのメッセージ

開催日時

2016年12月6日(火)10:00~17:00

 

対象

営業担当/営業管理職  既存顧客の深耕・拡大が進まない方、新規顧客の開拓に悩んでいる方、顧客情報収集がうまくいかない方、値引き要求に困っている方

定員

40名(最少催行人数5名)

詳細

【概 要】

1. お客様がわれわれの提案を求めている訳とは
2. 提案する側と提案される側のギャップに気づこう
3. そもそも「提案」とは何か
4. お客様ニーズを満たす提案の3つの条件
5. 提案営業成功に不可欠な日常活動での地ならし
6. 提案営業の手法①FABE法     (ミニ演習: FABE法を使って) 発表→講評
7. 提案営業の手法②困りごと解決法 (ミニ演習: 困りごと解決法を使って) 発表→講評
8. お客様のタイプに合わせた提案営業のシナリオづくり
9. 営業活動とはそもそも「提案」である

 


【講 師】

田中 信一 (株式会社ビジネスコミュニケーション研究所 代表取締役)tanaka

【プロフィール】
■経営士【社団法人日本経営士会認定・会員番号第4857号】 
■全能連認定マスター・マネジメント・コンサルタント
【社団法人全日本能率連盟認定番号J-MCMC17032、国際ライセンス番号CMC-12451】
■ハーマンモデル認定ファシリテータ

1956年生まれ、福井県出身。専修大学経済学部経済学科卒業後、株式会社桜文社(印刷業)入社。印刷営業や制作ディレクションを経験後、1988年に株式会社ビジネスコミュニケーション研究所設立。制作・印刷業務を継続しながら、「経営デザイニング」の事業コンセプトで、中・長期経営計画づくりや営業支援のコンサルティング事業を展開している。
■著作・執筆 ・『消費・商品トレンド93-94』船井総合研究所刊(共著) ・『印刷界』日本印刷新聞社刊「印刷営業革新と再生への道」他多数。


 

申込要項

<会場>

公益社団法人日本印刷技術協会 セミナールーム
東京都杉並区和田1-29-11
東京メトロ 丸の内線 徒歩5分 
 
<参加費>

(税込)
JAGAT会員 16,200円/ 一 般  19,440円

 

■お申込み

Webからのお申込み
Web申込フォーム に必要事項をご記入のうえ、お申込みください。

■FAXでのお申込み


お申込書に必要事項をご記入のうえ、
03-3384-3216
までFAXにてお送りください。

参加費振込先
参加費は、下記口座に開催日の2日前までに振り込み願います。
なお、お申し込み後の取り消しはお受けできません。代理の方のご出席をお願いします。

口座名:シャ)ニホンインサツギジュツキョウカイ
口座番号:みずほ銀行中野支店(普)202430

内容に関して問い合わせ先
内容に関するお問い合わせはお気軽に下記までお寄せください。
CS部 セミナー担当 電話:03-3384-3411
お申し込み及びお支払に関して
管理部(販売管理担当)   電話:03-5385-7185(直通)

公益社団法人 日本印刷技術協会

mautic is open source marketing automation