印刷営業20日間集中ゼミ(2018/5/14~6/8)

掲載日:2017年12月1日

印刷営業経験3年レベルの「印刷・制作・営業・企画提案」知識を持つ人材を“20日間”で養成します。
新人営業職だけでなく、後継者・中途入社社員の即戦力強化プログラムとしてお役立てください。

 

結果を出せる印刷営業を目指す

これからの印刷会社は高品質の印刷物を作るだけでなく、お客様の販促支援や課題解決に向けた商品やサービスを提供していくことが求められています。
 営業担当者は、お客様の要望に柔軟に対応できる知識と行動力を備え、印刷メディアを軸としながら新しい発想で提案を行えるようになるための企画力および実践力を身につける必要があります。
「印刷営業20日間ゼミ」では、知識や営業実務能力の習得と実際の企画提案に向けたワークと並行して進めながら、結果を出せる印刷営業の育成を目指します。

   

研修のねらい

 1.印刷とは何かを知る
印刷物制作の基礎知識
印刷業界動向
印刷物製作実習
DTP制作工程知識
文字処理と画像処理
色の基礎とカラーマネジメント
製本加工知識と現場見学
印刷現場の新たな魅力を知る

 

2.「印刷営業」に必要なビジネススキルを習得する
営業日常活動の基本
デジタルデータ受発注知識と入稿のポイント
商業印刷物の仕様設計
印刷見積りの基礎

 

3.成果を上げるためのコミュニケーション能力を伸ばす
印刷営業のビジョンを描く
コミュニケーション技術のトレーニング
結果を出せる営業の秘訣/愛される営業像とは

 

 4. 新たなビジネスの機会に向けて企画力提案力を養う
課題案件にもとづいたグループワーク
印刷の提案に求められるもの
提案のためのヒアリングとプランニング
提案書プレゼンとフィードバック
提案に基づいた販促実施手法
デジタルメディアの活用法
 印刷ビジネスに活かす動画企画

 

■体験型学習で企画・提案の手法を学べる実践フィールドワーク■

知識×リアル体験
実務で使える企画提案力を習得

印刷営業の企画提案力向上を図るプログラムとして、印刷の提案に必要な、「ヒアリング」「プランニング」「企画及び提案書の作成」「販促ツールの作成」「プレゼンテーション」について学んでいただきます。
本講座の特長として、講義による知識の習得を図るだけではなく、実際のクライアントへ企画提案を行うフィールドワークを導入しています。リアルな体験と経験を得ることで、学習した知識を使えるノウハウに昇華できるプログラムです。

◆フィールドワーク内容
(概 要)
杉並区和田にある地元の商店会が、商店街PRの一環として2018年秋に1dayイベントの開催を予定されています。イベント内容や来場者数アップのPR施策について、イベント事務局である地元商店会に対して企画提案を行ってもらいます。

(フィールドワーク)
1)商店街の概要やイベント内容やプロモーションの課題などについてイベント主催者様へヒアリング。
2)グループでイベント内容やプロモーション施策について企画書を作成。
3)イベント主催者様へプレゼンテーションを実施。

 
*講義日程・内容は一部変更になる場合がございます。
 

 

日時 時間 内容
5月14日(月)  13:00-13:30 オリエンテーション
13:30-17:30 講義:印刷営業のビジョンを描く
5月15日(火)  9:30-12:30 講義:印刷業界動向
13:30-17:30 講義:企画提案グループワーク①
企画提案ガイダンス-印刷の提案に求められるもの
5月16日(水)  9:30-17:30 講義:印刷物製作の基礎知識①
5月17日(木) 9:30-17:30 講義:営業日常活動の基本
5月18日(金) 9:30-17:30 講義:印刷物製作の基礎知識②
5月21日(月)  9:30-17:30 講義:企画提案グループワーク②
提案のためのヒアリングとプランニング
5月22日(火) 9:30-17:30 講義:印刷見積りの基礎①
見積・積算の基礎知識
5月23日(水) 9:30-17:30 演習:印刷見積りの基礎②
チラシ・パンフレットの見積り実務演習
5月24日(木) 9:30-17:30 講義:デジタルメディアの活用法
5月25日(金)  9:30-12:30 講義:文字処理と画像処理
13:30-17:30 講義:色の基礎とカラーマネジメント
5月28日(月) 9:30-17:30 講義:商業印刷物の仕様設計①
5月29日(火)  9:30-17:30 演習:商業印刷物の仕様設計②
5月30日(水)   9:30-17:30  講義:DTP制作工程知識
実習:DTP制作実習
5月31日(木) 9:30-17:30 実習:印刷物製作実習
 6月1日(金)   09:30-12:30 講義: 印刷ビジネスに活かす動画企画
13:30-17:30 講義:デジタルメディアの活用法
6月4日(月) 9:30-17:30 実習:企画提案グループワーク③
提案書プレゼンとフィードバック
6月5日(火) 10:00-12:00  講義:印刷表現の新たな魅力を知る
        13:30-17:00 見学:製本加工知識と現場見学
6月6日(水) 9:30-17:30  講義:デジタルデータ受発注知識と入稿のポイント
6月7日(木) 9:30-17:30 実習:企画提案グループワーク④
販促ツールの構成法とラフ案作成
6月8日(金)    9:30-16:30  講義:結果を出せる営業の秘訣 
 16:30-17:30 修了式 

※記載内容は諸般の事情により変更となる場合もございます

 

カリキュラムの詳細はこちらからご覧いただけます

2018年度パンフレット
  

研修の特徴

少人数制セミナーできめ細かく徹底指導
*豊富な事例に基づく課題演習に各種実習や見学を加えた体験学習
*20日間を通して段階的に取り組む企画提案グループワーク
image001.jpg

   


キャリア形成に関する助成金(事業主) が利用できます 

 

講師

当協会の各分野の専門スタッフおよび専任講師
講師プロフィール

 


  受講者の声  / 企業ご担当者の声  / 関連記事    


 

開催日時

2018年5月14日(月)~6月8日(金) 9:30~17:30 ※初日のみ13:00開始
(土・日曜日を除く連続約4週間、総時間数:134時間)

対象

新入社員、中途入社、内定者および後継者で早期に印刷営業の必須知識、実務知識の習得を目指す方

定員

8名

会場

公益社団法人日本印刷技術協会 セミナールーム
東京都杉並区和田1-29-11
東京メトロ 丸の内線中野富士見町駅下車 徒歩5分 
会場MAP

参加費(消費税込/教材費込み)

JAGAT会員 1名 583,200円 / 一 般 1名 756,000円   ※宿泊費・交通費は除く  
 

 

【お申込み・お問い合せ】
まずはお電話またはメールでお問い合わせ下さい。
詳細な資料をお送りさせていただきます。

TEL:03-3384-3411
e-mail seminar@jagat.or.jp

遠方からのご参加の方で宿泊に関する情報をご希望の方もお気軽にお問い合わせ下さい。