更新試験実施推奨環境と取り組みかた

更新試験実施推奨環境

こちらよりお確かめください。(2022.3.3 更新)

更新試験実施手順

1.試験専用サイトへのログイン情報を確認する

エキスパート有資格者サイトのご登録メールアドレス(主連絡先)あてに、試験実施直前にログイン情報メールをお送りします。

ログイン情報ご案内メールの未着などによりパスワードが不明な場合

ログイン画面の「パスワードをお忘れですか?」から、エキスパートIDおよびご登録の主連絡先メールアドレスを入力いただくと、パスワードを自動再通知いたします。 IDは、エキスパートIDと共通です。 ※試験専用サイトへのログインパスワードは、エキスパート資格者サイトのパスワードとは異なりますのでご注意ください。

2.試験専用サイトにログインし、試験に取り組む

試験期間になりましたら、CBT方式試験に取り組んでください。
試験専用Webサイト ※受験にあたっての操作方法詳細は、サイト上の操作説明よりお確かめください。 ログインすると、下記3種のテスト一覧が表示されます。(マイページ画面)

学科問題:本試験での新出題中心

① 択一式による出題【第1部】(60問程度) ② 択一式による出題【第2部】(60問程度) ①→②の順に解答していただきます。

  • ①のテストのすべての問題に解答したら、画面右下にある[終了]ボタンをクリックします。 合否と正解率(80%以上で合格)が表示され、合格すると②のテストへと進めます。不合格となった場合は、合格するまで合計3回まで取り組んでいただけます。
  • ②のテストも同様に解答し、合格すると記述問題へと進めます。
  • 合否と正解率の画面にある[詳細を表示]ボタンをクリックすると、各問題の正誤と正答が確かめられます。不得意分野の確認と復習にご活用ください。

記述問題

③ 記述式による出題:記述によるレポート提出(200字程度) ※記載事項について必ず記述を行ってください。記述内容に関し合否判定はいたしません。 資格更新にあたっての資格者の方々の声や資格の活用などについて記述していただく機会を設け、その提出をもって合格となります。

最終合否

①②両方のテストの合格および③の記述提出をもって、更新試験合格となります。 ※最終合否を確かめたいときは、マイページ画面で択一式試験(学科テスト)の[結果を見る]ボタンをクリックし、各テストの合否を確認してください。 択一式試験(の結果について『合格』と表示され、かつ記述式試験について『実施済』と表示されていれば、更新試験合格です。 ※合格者の方々には、11月中旬に認証証を送付いたします。

更新試験 試験問題項目

認証後(前回更新後)の2年間で、新たに学科試験で追加された新出題や変更項目は、下記よりご覧いただけます。

お問い合わせ

更新試験制度内容に関するお問い合わせ
JAGAT資格制度事務局
TEL (03)3384-3115
E-MAIL expert@jagat.or.jp
CBT 方式試験のシステムや取り組み方に関するお問い合わせ
株式会社 イー・コミュニケーションズ サポート窓口
TEL 03-3560-3905 E-MAIL cbt-support@e-coms.co.jp
受付期間:試験期間内のみ対応 受付時間:平日10:00~17:00