印刷ビジネスの動向と展望2016-2017

掲載日:2016年12月6日

最新データに基づき2016年の印刷ビジネスを多角的に分析する。前年度の状況を踏まえつつ、来たる2017年度の印刷ビジネスを考察する。

~変容する印刷市場の現在と方向性を捉えるために~

研究会内容

企業が2017年度予算を考えるこの時期、前半は最新データに基づき2016年の印刷ビジネスを多角的に分析する。リーマンショック以降の長期に渡る景気回復の一服感、潤沢な政府補助金に基づく活発な設備投資、drupa2016が示唆した技術革新、長引く出版不況は印刷ビジネスにどのような影響を与えたか。

後半は、2017年の印刷ビジネスを考える。経済予測・印刷関連トピック・印刷経営者予想・生活者のライフスタイル変化など、2017年の印刷を取り巻く各種与件や予想を整理、印刷ビジネスへのインパクトを検討するとともに、2016年度の状況を踏まえつつ、来たる2017年度の印刷ビジネスを考察する。

 

開催情報

【日時】
東京:2017年1月25日(水) 14:00-16:00 (受付開始:13:30より) 定員40名
開催が当初予定の26日(木)から変更になりましたのでご注意ください。

【会場】 日本印刷技術協会 3Fセミナールーム(〒166-8539 東京都杉並区和田1-29-11)

大阪:2017年1月27日(金) 15:00-17:00 (受付開始:14:30より) 定員20名

【会場】 大阪印刷会館 (〒534-0027 大阪府大阪市都島区中野町4-4-2)

【参加費】
15,120円(税込)、JAGAT会員:10,800円(税込)
印刷総合研究会メンバー:無料 [一般]2名まで [上級]3名まで [特別]5名まで
→自社が研究会メンバーか確認したい場合は、お手数ですがこちらのフォームからお問合せください。

印刷ビジネスの動向と展望2016-2017

公益社団法人 日本印刷技術協会 研究調査部 主幹研究員  藤井 建人

  1. 2016年総括(印刷産業・印刷市場・印刷メディア・印刷経営、ほか)
  2. 2017年展望(経済予測・印刷関連予定・経営者予想・印刷市場規模予想、ほか)

申込み

下記のWeb申込フォーム に必要事項をご記入のうえ、ご登録ください。
登録後は完了メールが入力したメールアドレス宛に届きます。

【東京開催】のお申込みはこちら
【大阪開催】のお申込みはこちら

 

FAXから

申込書をプリントして必要事項をご記入の上、 FAX(03-3384-3216)にてお申し込みください。
(印刷総合研究会メンバーの方は、別途送付の専用申込み用紙をご利用ください)

問い合わせ先

内容に関して
研究調査部 印刷総合研究会担当   電話:03-3384-3113(直通)

お申し込み及びお支払に関して
管理部 電話:03-5385-7185(直通)

mautic is open source marketing automation