【オンライン】PDF入稿の運用方法とトラブル対策

掲載日:2021年1月8日

〜トラブルフリーのPDF入稿に必要なことをお伝えします〜

ここ数年、PDF入稿の比率が大幅に高まり、ほとんどの場面で利用されるようになりました。それに伴い、印刷やDTPの専門知識を持たない方が作成したデータや、PDF入稿にはそぐわない旧いやり方で作成された不確かなデータが入稿される事例が多くなりました。
そこで本セミナーでは、PDF入稿の概要からデータ作成、トラブル回避のためのチェック方法について解説します。PDF入稿を始めようとしている、または始めたばかりの会社の方から、PDFを扱うようになった営業担当や現場の方にご参加いただきたいセミナーです。

 

開催日時

2021年11月19日(金) 14:00~16:30

対象

PDFを扱っているけれど、うまく活用できていない方、最新のPDFワークフローを知りたい方

内容

1 PDF入稿とは?
  PDF/Xについて
  規定されている項目と注意点
2 「印刷できる」PDFの作成
  Illustrator・InDesignからの印刷用PDFの書き出し
  「書き出しプリセット」の使い方
3 RIPエンジンにあわせたデータ作り
  「透明効果」とは?
  PDF/X-1a・X-4の使い分け
4 印刷用PDFのチェック方法と注意点
  PDFをどうやってチェックする?
  出力プレビューとプリフライト


   


 

講師

尾花 暁 (おばな さとる) デザイナー

【プロフィール】
エディトリアルデザイン・DTPがメインのデザイナー。1級製版技能士。 JAGAT DTPエキスパート問題作成委員。
大学や職業訓練校、業界団体などでDTP・製版関連のセミナーや講義を担当するほか、書籍・雑誌の執筆も行なっている。近著は『+DESIGNING』(マイナビ出版) VOLUME.46「巻頭特集・徹底図解で”理由”と”しくみ”がよくわかる! デザイン制作のルール」(共著)など。


関連セミナー
2021年11月19日(金) 10:00~12:30
最新版OSとDTPアプリケーションの徹底活研究 

※2講座一括割引がございます。


参加費(税込み)

 JAGAT会員 13,200円 / 一般 17,600円

●2講座一括割引
 JAGAT会員  23,760円 / 一般 35,200円

定員

 30名(最少催行人数8名)


●研究会・セミナーのZoomウェビナー参加方法のご案内

研究会・セミナーのZoomウェビナー参加方法のご案内

●セミナーお申し込み後の流れについて

セミナーお申込み後の流れについてのご案内


 

お申込み

◆Webからのお申込み

Web申込フォーム に必要事項をご記入のうえ、お申込みください。

※2講座一括でお申込みの方は下記からお願いいたします。

2講座一括申込フォーム

 

◆FAXでのお申込み
※2講座一括受講お申込みご希望の場合はこちらからお申込みいただけます。

 annai-2  

お申し込み書をプリントアウトし、必要事項をご記入の上FAXでお申し込みください。
お申し込みが確認され次第、参加証をメールでお送りいたします。
申込先/公益社団法人日本印刷技術協会 管理部
FAX:03-3384-3216/TEL:03-5385-7185

※参加費は開講日前日までに下記口座にお振り込み下さい。
振込先:みずほ銀行
中野支店(普)No.202430 シャ)ニホンインサツギジュツキョウカイ

※お申込み後に参加者ご本人が出席できなくなった場合は、代理の方の出席をお願い致します。

●内容の問合わせは下記へご連絡ください。
公益社団法人日本印刷技術協会 CS部 セミナー担当
TEL:03-3384-3411/FAX:03-3384-3168