知っておきたい製本加工の知識と管理

掲載日:2021年6月24日

 

seihoukakou_chishiki_kanri

 [教材見本PDF]
 知っておきたい製本加工の知識と管理
 

 

ba_moushi_down

 


期間]
 
 
3か月
[料金]  JAGAT会員: 20,900円(税込)   一般: 26,400円(税込)  
[対象]  経験1年以上の、製本管理者、外注担当者、印刷営業、企画デザイン、編集制作
      ※部門それぞれの立場は違っても製本を本格的に勉強したい方にお勧めです
[教材]  テキスト: 「製本加工ハンドブック 技術概論編」
            「製本加工ハンドブック ソリューション編」
            「製本加工ハンドブック マネジメント編」
                ※テキスト等の変更は予告なく行われる場合がございます。   

[添削課題]  3回
[レベル]   level_seihonkakou_chishiki
 


ねらい

品質と納期を守り、かつ顧客満足度を上げるには、製造工程や品質管理、トラブル解決などの製本知識を学ぶとともに、その知識をクライアントとの企画段階で提案・アドバイスに結び付けることが大切です。
本コースは、並製本(中綴じ・無線綴じ)から上製本管理までを網羅し、印刷・製本会社の製本管理者・外注担当者を中心に工務・営業、デザイン制作、発注者までが学習できる内容となっています。

特色

「技術概論編」で製本知識の概要、「ソリューション編」でトラブルの原因と対策の解説、「マネジメント編」で製本工程の管理を学習。用途別のテキストで、受講後の再学習にも効果的。

カリキュラム

 1. 本・雑誌の構造、名称、役割/製本の種類別メリット・デメリット/並製本の綴じ方別工程概要/上製本の綴じ方と工程概要/表面加工の基本(打ち抜き、箔押し)/用紙の知識/製本と環境対応
 2. 並製本(中綴じ、無線綴じ、平綴じ)の品質チェックと注意点/上製本(中綴じ、無線綴じ、平綴じ)の品質チェックと注意点/各工程での標準的な手法と数値/製本別の工程でのトラブル概要/トラブルの基本用語の理解/関連材料知識
 3. 製本加工仕上げの品質チェックのポイント/品質管理(並・上製本)/外注管理(並・上製本)/企画へのアドバイス/日程管理/総合課題

~受講する方へのメッセージ~
いかに優れた印刷物であっても、製本時に不具合が生じれば、よい製品にはできません。製本の理解を深め、付加価値の高い製品を効率的に生産できるように工夫、改善してください。

・今まで知らずに作業してきたことを今回の通信教育で理解できる良い機会になりました。
・現場の作業の各工程の流れを勉強でき、今までとは違った見方ができるいい経験ができました。
・製本は、仕上げや後工程として企画、営業、プリプレス、プレス、ポストプレスというワーク
 フローを管理する上で、あらためて重要な知識だと感じ、役に立つと感じました。