折込広告の最新動向2016~多様化するチラシ関連サービス~

掲載日:2016年6月23日

新聞折込広告の最新動向や活用事例から、シリアルナンバー・QRコード印字などで付加価値が上がる「くじ付きチラシ」、電子チラシによる販促支援やアプリの状況など、折込チラシの話題を取り上げる。

電通『2015年日本の広告費』によると2015年の新聞折込広告費は、4687億円(前年比4.7%減)と3年連続の減少になった。到達率低下や費用対効果などの課題が増している一方、生活者のスマートフォン利用が急速に拡大し、マーケティングに関する意思決定に大きな影響を与えるようになった。若年層を中心に新聞離れが進む中、より効果的な折込チラシ、電子チラシが求められている。最新の折込チラシ市場動向と活用事例のトレンドを伺う。

本セミナーでは、一般社団法人日本新聞折込広告業協会(J-NOA)が運営する「新聞折込広告出稿統計(全国版)」に基づき、新聞折込広告の市場動向を数量の観点から解説。また、近年に見られる新聞折込広告の特徴的な活用事例を紹介。

また新規顧客獲得に効果が見込める、ハイブリッド印刷による「くじ付きチラシ」(タイヘイグループ 東洋紙業)の具体事例、チラシを始め「タイムセール」「クーポン」などのセール情報をプッシュ配信でタイムリーに消費者に届ける電子チラシサービス「チラシプラス」(アイデムグループ セブンネット)が描く今後の媒体戦略を伺う。

開催日程・開催時間

2016年6月30日(木) 14:00-17:00(受付開始13:30より)

詳細

■14:00~14:50
「新聞折込広告の市場動向と近年の活用事例について」 
・新聞折込広告出稿統計データを基に2015年、2016年1-4月の市場動向を解説
・近年の特徴的な活用事例を紹介
 ―2015年に出稿増傾向にあった主な業種の活用事例
 ―インターネットメディアとの連携事例
 ―価格訴求を中心とした従来型の活用と異なるアプローチ事例

(株)読売IS マーケティング本部 マーケティング部 部長 中森正史 氏

■15:00~15:50
「ログが取れるチラシ~ハイブリッド印刷のご紹介~」
・ハイブリッド印刷 設備紹介
・ハイブリッド印刷「くじ付きチラシ」プロモーション紹介
・「くじ付きチラシ」の折込配布 注意事項
・ログデータとその活用について
・「くじ付きチラシ」採用実績紹介

東洋紙業(株)東日本商印事業部 PS部プランニング課 チーフプランナー 梅原大志 氏

■16:00~16:50
「スマートフォン時代の電子チラシ活用実態について」
・折込広告業界としての電子チラシ取り組み
・主婦の買い物行動と電子チラシ活用実態について
・電子チラシ販促活用3つのステップ
・『チラシプラス』サービス概要
・効果的な導入活用事例

セブンネット(株) 営業本部 プランニングユニット マネジングディレクター 梁木孝次 氏

【開催・申込要項】

会場

日本印刷技術協会 セミナールーム (〒166-8539 東京都杉並区和田1-29-11)

参加費

印刷総合研究会メンバー:無料
[一般]2名まで [上級]3名まで [特別]5名まで

一般:15,120円(税込)、JAGAT会員:10,800円(税込)

Webからお申込み

Web申込フォームに必要事項をご記入のうえ、ご登録ください。

FAXからお申込み

・この申込書をプリントして必要事項をご記入の上、 FAX(03-3384-3216)にてお申し込みください。
(印刷総合研究会メンバーの方は、別途送付の申込み用紙をご利用ください)

問い合わせ先

内容に関して 研究調査部 印刷総合研究会担当 電話:03-3384-3113(直通)

お申し込み及びお支払に関して 管理部 電話:03-5385-7185(直通)

mautic is open source marketing automation