JUMP東北2018&ジョイントセミナー

掲載日:2018年5月11日

ITの成熟化やデジタルマーケティングの進化に伴い、ビジネスを取り巻く環境が大きな変革を遂げている中で、印刷会社は”印刷”をどのように顧客に訴求していくのか。恒例のJAGAT東北地区の集い「JUMP東北2018」は、6月29日(金)に宮城県印刷会館にて開催し、前日の28日(木)にはジョイントセミナーを実施いたします。

  

JAGAT東北地区の集い
JUMP東北2018&ジョイントセミナー
2018年6月28日(木)~29日(金)開催
会場:宮城県印刷会館

ITの成熟化やデジタルマーケティングの進化に伴い、ビジネスを取り巻く環境は大きな変革を遂げています。こうした時代の方向性に呼応して、印刷会社は”印刷”をどのように顧客に訴求していくのか。
2018年度、JAGATは調査研究、イベント、教育の共通テーマとして“デジタル×紙×マーケティング”を掲げました。デジタルマーケティング全盛の時代における、紙メディアの担うべき役割、強みが活きるストーリー、シナリオ創りを追求すべく、様々な情報提供をしてまいります。
JUMP東北2018では、日本でも成功事例が数多く出現はじめた印刷(紙)の新たなトレンドをつかみ、印刷ビジネスの成長に向けた戦略を考える場として展開いたします。 
 

主催:公益社団法人 日本印刷技術協会 協力:東北地区印刷協議会

 

————————————————————————————————————————————

JUMP東北2018
 “デジタル×紙×マーケティング”

■開催日時:6月29日(金)13:00~16:30

■対象:印刷業および関連業の経営者、幹部社員、幹部候補、リーダー

■開催プログラム:

開会の辞
13:00~13:05
JUMP東北企画推進メンバー代表
ご挨拶
13:05~13:15
森澤 彰彦 JAGAT副会長/(株)モリサワ 代表取締役社長

JAGATからの報告1

13:15~14:00

「印刷ビジネスの最新動向2018」 
解説:藤井 建人 JAGAT研究調査部部長 主幹研究員

印刷ビジネスの最新動向を産業・市場・メディア・経営の4視点からデータで捉えるとともに、印刷ビジネス周辺のトレンドについても合わせて解説、印刷業界と印刷経営の将来を考えます。

JAGATからの報告2

14:00~14:40

「印刷ビジネスはこう変わる~“アライアンス”&“デジタル×紙×マーケティング」 
解説:郡司 秀明 JAGAT専務理事 首席研究員

インターネット以降、印刷業界が信じて疑わなかった認識・常識が、実は既に大きくずれて来ている。世の中の価値観の大きな変化を、新しい常識から、印刷ビジネスの新しいビジネスチャンスにつながる情報を、歯に衣着せず伝えたい。

Coffee break 14:40~15:10

特別講演

15:10~16:30

「デジタルマーケティングと融合する印刷の新たな可能性」
講師:岡本 幸憲 氏 (株)goof 代表取締役CEO

デジタルマーケティングテクノロジーの成熟、オムニチャネルへの本格的な取り組みなど、ブランドオーナーが生活者と実施するコミュニケーションには大きな変化が出てきています。マーケティング活動がよりデジタルにシフトする中で、プリントメディアにはどのような価値が求められているのか? このニーズに印刷サービスはどのような変化・進化で応えるべきなのか?
本講演ではデジタル印刷テクノロジーの本質と、積極的にユーザーのデジタル資産と“コネクト”することで成長を成し遂げている先見的なサービスプロバイダーの事例紹介しながら、デジジタルトランスフォーメーションが加速する中で未来型のプリントメディアが、またプリントサービスプロバイダーがどのような価値創造を実現できるのかを紹介します。

※記載内容は諸般の事情により変更される場合がございますので、予めご了承ください。

■会場:宮城県印刷会館
仙台市宮城野区扇町3-9-12 TEL022-284-7586

■参加費:JAGAT会員、東北地区印刷協議会傘下組合員: 1名様6,480円(税込)

お申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXにてお送りください。

● 振込先・・・・・・・・宮城県印刷工業組合
● 口座・・・・・・・・・七十七銀行 東卸町支店(当座)5013968
● お申込み締切日・・・・2018年6月25日(月)
● 内容問合せ先・・・・・日本印刷技術協会JUMP2018事務局 03-3384-3112

 

————————————————————————————————————————————

JUMP東北2018ジョイントセミナー
 印刷会社の強みを活かし、実力を発揮する!

■開催日時:6月28日(木)13:00~18:00(1部:13:00~15:00/2部:16:00~18:00)

■対象:  
1部 Web事業を立ち上げる、立ち上げたが思うように受注できない印刷会社の経営者、管理者、リーダー/ いまさら聞けないWeb営業のノウハウを学びたい方
2部 印刷、Webの営業・企画部門リーダー~担当者/制作部門リーダー~担当者
※営業と制作担当のペア、またはチームで受講されることをお薦めします。

■開催プログラム:

第1部13:00~15:00

「ゼロから始めるWebを受注するための営業術」
  ~印刷営業で培った強みを活かしWebビジネスを成功させる!~
講師:布施 貴規 氏(株)BLY PROJECT 代表取締役/マーケティングプランナー

Webビジネスへの参入は、印刷会社との親和性もあり多くの企業が取り組み始めています。印刷物受注との相乗効果も期待できるところですが、決してハードルは低くはなく、必ずしも成功したり期待通りには利益が上がっていない現実も見受けられます。特に、現場の営業がWeb営業のノウハウをつかめないまま苦労している状況では、印刷の付帯(おまけ)サービスとして格安で受注してしまう可能性もあります。
そこで、本講座では印刷営業がWebを受注するためにどうすべきか、何を学ぶべきかのポイントを押さえ、Web事業が会社の1つの柱として成長し、継続的な顧客との関係づくりに寄与していくことを目指します。

<主なカリキュラム>
●Webの受注で拡げる会社の未来
自社のブランド価値を高め、人材獲得などにも良い効果を得る
●めざすなら利益を上げるWeb受注
印刷会社のノウハウをWeb営業にプラスし相乗効果を生む
●Webを売るためにすること、しないこと
どんな準備が必要か?またするべきでないこととは何か?

第2部 16:00~18:00

「コンペに勝てる営業と制作のチームワーク3つの鍵」
  ~勝率70%の現役プレゼンターが教える!~
講師:布施 貴規 氏(株)BLY PROJECT  代表取締役/マーケティングプランナー

どこの会社でも、コンペの勝率を下げる大きな要因となる営業と制作のリレーション問題。それぞれに言い分はありますが、「常勝チーム」には他社がやらないリレーションシップのポイントがあるのです。
コンペで最も重要なのは情報戦。顧客から何を引き出すかだけでなく、顧客に何を与えるかが鍵。良い企画、良いデザインなら勝てるという思想は、現場の疲弊を招くだけでなく、思うような結果に繋がりません。顧客はどこを見て業者選定をするのかを知ることで、勝利への適切なルートを見つけます。さらに、現場で避けられない営業と制作の軋轢はなぜ生まれ、どう回避するべきかを知りましょう。

<主なカリキュラム>
●顧客を射止めるポイントを知ることで常勝をめざす
 営業と制作それぞれの立場でするべきこと、してはいけないことを学ぶ
●情報戦を制する営業術
 どのような営業活動をすることで顧客に選ばれるための布石が打てるのかを知る
●評価とコミュニケートで劇的に変わる勝率
 なぜ営業と制作はぶつかり合うのか?顧客に集中できる社内環境づくりを目指します

※記載内容は諸般の事情により変更される場合がございますので、予めご了承ください。

JUMP東北2018&ジョイントセミナー参加申込要項

■会場:宮城県印刷会館
仙台市宮城野区扇町3-9-12 TEL022-284-7586

■参加費:
 ●JAGAT会員、東北地区印刷協議会傘下組合員(税込)
第1部、第2部ともに:各7,560円(お一人様)
●一般(税込)
第1部、第2部ともに:各10,800円(お一人様)

■お申込方法:
申込欄に必要事項をご記入の上、そのままFAXにてお申込みください。お申込みと同時に参加費をお振り込みください。お申込確認後に、参加票を送らせていただきます。
*お申込み後の取消はお受けできません。恐縮ですが代理の方の参加等でご対処ください。


お申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXにてお送りください。

● 振込先・・・・・・・・宮城県印刷工業組合
● 口座・・・・・・・・・七十七銀行 東卸町支店(当座)5013968
● お申込み締切日・・・・2018年6月25日(月)
● 内容問合せ先・・・・・日本印刷技術協会JUMP2018事務局 03-3384-3112