JAGAT中部大会2017&ジョイントセミナー

掲載日:2017年1月20日

毎年恒例のJAGAT中部地区の集い「JAGAT中部大会2017」は、1月26日(木)に吹上ホールにて開催し、翌日の27日(金)にはメディアージュ愛知にてジョイントセミナーを実施いたします。

 

JAGAT中部地区の集い
JAGAT中部大会2017&ジョイントセミナー
 
2017年1月26日(木)~27日(金)開催
会場:名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)/メディアージュ愛知(愛知県印刷会館)

これからの印刷業は自らのマーケティングの実践とともに顧客のマーケティングを支援していく必要があります。それは突き詰めると「印刷のデマンドを創る」ということになるでしょう。そのためには、印刷物はそもそも何のために?ということも含め、「印刷物の強み」を発揮する、または発揮するためのシナリオ創りをすることに他なりません。
そのためには、印刷会社がもともと持っている情報加工技術といった強み(今ある技術)を最大限に活かす一方で、弱みを認めたうえで、マーケティングやプロモーションなどの新たなスキル(今ない技術)を学ぶ必要があります。今回のJAGAT中部大会がその一歩を踏み出すきっかけになればと願っております。

主催:公益社団法人日本印刷技術協会
協力:愛知県印刷工業組合、岐阜県印刷工業組合、三重県印刷工業組合、株式会社光文堂

JAGAT中部大会企画推進メンバー *五十音順・敬称略
大洞 正和 大洞印刷(株) / 小川 優二 協同印刷(株) / 鳥原 久資 (株)マルワ
長苗 宏樹 長苗印刷(株) / 松岡 祐司 (株)アサプリ / 山田 慎二 (株)二和印刷紙業
山田 圭則 竹田印刷(株) / 若山 雅彦 日本印刷(株)

————————————————————————————————————————————

JAGAT中部大会2017
「印刷の”強み”-今ある技術をどう活かす、 今ない技術をどう学ぶ」

■開催日時:2017年1月26日(木)14:00~19:00

■対象:印刷業および関連業の経営者、幹部社員、幹部候補、各部門リーダー

■プログラム:

開会の辞
14:00~14:05
松岡 祐司氏[JAGAT中部大会企画推進メンバー代表]
ご挨拶
14:05~14:15
塚田 司郎[JAGAT会長/錦明印刷(株)代表取締役社長]

JAGATからの報告1
14:15~15:05

「印刷ビジネスの最新動向2017(印刷白書+経営力調査分析」
解説:藤井 建人[研究調査部部長 主幹研究員]
jagat_fujii[1]
印刷ビジネスの最新動向を産業・市場・メディア・経営の4視点からデータで捉えるとともに、印刷ビジネス周辺のトレンドについても合わせて解説、印刷業界と印刷経営の将来を考えます。

JAGATからの報告2
15:10~15:50

「印刷業界の近未来を読み解く -これから印刷会社が取り組むべきこと」
解説:郡司 秀明[JAGAT専務理事 首席研究員]
 GUNJI_MG_6024_2
今年度は世界最大の印刷関連展示会「drupa2016」が開催されました。長期取材および調査を通じ、技術動向などから見えてくる印刷業界の方向性をJAGAT視点でとらえ、今後の印刷会社が取り組むべきことを展望します。

休 憩 15:50~16:00

講演+対談
16:00~17:15

「販促活動の効率化から見る顧客開拓の未来」
 
講師:廣田 政豊 氏 Sansan(株)名古屋オフィス マネジャー

hirota近年注目されているマーケティングオートメーションなど、顧客のマーケティング活動にも大きな変化が起きています。この変化に対して印刷業界はどんな強みを活かし、どう関わっていくのか。自社のマーケティング活動のために、そして印刷需要につながる顧客へのマーケティング活動提案をするために、印刷業界の位置づけを踏まえながらマーケティングの実践について講演いたします。
講演終了後、JAGAT専務理事の郡司との対談を通じて、ご参加の皆様の理解をより深め、疑問や不明点を解消してまいります。

Sansan(株):
「名刺を企業の資産に変える」をコンセプトに、「満島常務!」「早く言ってよ~」のTVCMでお馴染みの企業向けクラウド名刺管理サービスSansanを展開する企業。企業に眠る名刺を営業活動に使える資産に変えることで、「出会い」の価値の最大化に挑んでいます。

情報交換会
17:45~19:00

懇親パーティー
*会場:名古屋ビール園「浩養園」

■会場:名古屋市中小企業振興会館4F会議室(吹上ホール)
 名古屋市千種区吹上2-6-3 TEL 052-735-2111
 *情報交換会のみ名古屋ビール園「浩養園」 名古屋市千種区千種2-24-10

■参加費:JAGAT会員、愛知県・岐阜県・三重県印刷工業組合員、(株)光文堂紹介 1名様(税込):9,720円 *講演会のみ:4,320円、懇親会のみ:5,400円

お申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXにてお送りください。

● 振込先・・・・・・・・シャ)ニホンインサツギジュツキョウカイ
● 口座・・・・・・・・・みずほ銀行 中野支店(普)202430
● お申込み締切日・・・・2017年1月23日(月)
● 内容問合せ先・・・・・日本印刷技術協会JAGAT中部大会事務局 03-3384-3112

————————————————————————————————————————————

JAGAT中部大会2017ジョイントセミナー
“ 儲かるマーケティング!& コンペに勝つ!! ”

■開催日時:
 2017年1月27日(金) 第1部:13:00~15:00/第2部:16:00~18:00

■対象:
 第1部:印刷会社の経営幹部、営業・企画部門のマネージャー、ディレクター、リーダーなど
 第2部:印刷、Web制作の営業担当者及び制作担当者
     *営業と制作担当のペア、またはチームで受講されることをお薦めします

■プログラム:

第1部
13:00~15:00

「印刷会社の新たな利益をつくるマーケティング手法とは」
 講師:小澤 歩 氏
  (有)グレイズ 代表取締役/(財)ブランド・マネージャー認定協会マスタートレーナー

ozawa激しい競争の中、新しい施策が求められる印刷会社に注目されているのがマーケティングです。マーケティングは「売れる仕組みづくり」ともいわれ、印刷物の提供ではなく顧客の売上増といった成果を提供でき、新たな利益源となっていきます。さらに顧客のビジネス支援だけでなく、自社の単価アップや業務効率化、提案力アップ等の成果も見込めます。マーケティングを取り入れる際に顧客ニーズ把握が重要となり、最終的には自社の利益となっていくのです。
本セミナーでは、マーケティングとはどのようなものかを紹介し、短期的・長期的に印刷会社が導入し成果を出していく手法を紹介します。

主なカリキュラム:
・印刷会社にとって利益をつくるマーケティングとは
・顧客のビジネス支援をするマーケティング手法
・消費者の購買行動を理解しマーケティングに活用
・提案力、ヒアリング力アップのポイント
・印刷会社のマーケティング導入事例

第2部
16:00~18:00

「コンペ常勝の営業と制作のチームワークはココが違う!
 ~勝率70%の現役プレゼンターが教える営業と制作のリレーション手法」

講師:布施 貴規 氏
(株)BLY PROJECT 代表取締役/マーケティングプランナー

prof_fuse-2“なぜうちは上手くいかないの?”・・・
どこの会社でも、コンペの勝率を下げる大きな要因となる営業と制作のリレーション問題。それぞれに言い分はありますが、「常勝チーム」には他社がやらないリレーションシップのポイントがあるのです。
営業も制作も経験した勝率70%を超える現役プレゼンテーターが、自らの経験を元にコンペで勝てる営業と制作のリレーション手法を教えます。

主なカリキュラム:
Chapter 1 コンペの敗北は誰のせい? 
       営業と制作の言い分と本音、そして想い
Chapter 2 なぜ勝てるのか? 
       その秘密は「進化した伝言ゲーム」にあった!
Chapter 3 勝てるチームワークはとても簡単! 
       営業と制作、意外なリレーション

JAGAT中部大会2017ジョイントセミナー参加申込要項

■会場:メディアージュ愛知(愛知県印刷会館)
 名古屋市東区泉1-20-12 TEL052-962-5771

■参加費:
*第1部、第2部ともそれぞれ
 ・JAGAT会員、愛知・岐阜・三重県工組会員、(株)光文堂ご紹介:1名様 9,720円
 ・一般:1名様 12,960円

■お申込方法:
申込欄に必要事項をご記入の上、そのままFAXにてお申込みください。お申込みと同時に参加費をお振り込みください。お申込確認後に、参加票を送らせていただきます。
*お申込み後の取消はお受けできません。恐縮ですが代理の方の参加等でご対処ください。


お申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXにてお送りください。

● 振込先・・・・・・・・シャ)ニホンインサツギジュツキョウカイ
● 口座・・・・・・・・・みずほ銀行 中野支店(普)202430
● お申込み締切日・・・・2017年1月23日(月)
● 内容問合せ先・・・・・日本印刷技術協会JAGAT中部大会事務局 03-3384-3112

mautic is open source marketing automation