ブランド構築とその価値を高める商標・意匠【オンラインセミナー】

掲載日:2021年9月6日

印刷会社がデザイン、印刷、加工の表現を通して顧客や自社のブランドづくりに関わることも多くなっています。その際に、ロゴマーク、ロゴタイプ、ネーミング、キャラクターの商標登録や、デザイン、色彩、印刷加工の形状等の意匠登録が、密接に関係してきます。
本講座は、ブランドの構築とデザイン表現方法、その価値を高め、守り、示し、強い競争力の源となる商標権・意匠権登録の基本と、その活用方法について事例を交えながら紹介します。


開催日時

2021年11月9日(火)14:00~16:30

<カリキュラム>

■ 第1部:ブランド構築とデザイン表現

・ブランディングの重要性
・ブランディングの基礎
・ブランド価値を高めるデザインやロゴ、印刷加工などの表現方法
・デザインや紙加工を表現したブランディングクリエイティブの事例など

■ 第2部:事例で学ぶブランド価値を高める商標・意匠権

・商標・意匠の登録制度の基本を知る
・デザイン、印刷加工と商標権、意匠権の関係について
・ブランディングになぜ商標登録、意匠登録が必要なのか
・何が登録に値するのか、登録する際のポイントと戦略
・外部クリエイターとの連携の際の権利関係、ロイヤリティ、契約方法
・クライアントとの権利関係、ロイヤリティ、契約方法

 

対象企業・受講者

【対象企業】

・自社ブランドの紙加工等の製品を販売している印刷会社

・クライアントや地域のブランディングを支援している印刷会社

・デザインや印刷後加工に強みがある印刷会社

・クリエイティブ+知的財産権で価値を高め、収益性を高めていきたい印刷会社

受講対象者】

・デザイン、クリエイティブに強みのある印刷会社の経営者

・ブランディング、マーケティング支援に強みのある印刷会社の経営者

・印刷会社の自社商品開発の責任者、担当者

・クリエイティブのディレクター、デザイナー、企画営業

 

講師

< 第1部 >

深澤 了 (ふかさわ りょう)

 

むすび (株)代表取締役
ブランディング・ディレクター/クリエイティブ・ディレクター

 

早稲田大学商学部卒業後、山梨日日新聞社・山梨放送グループ入社。広告代理店アドブレーン社制作局配属。CMプランナー/コピーライターののち、パラドックス・クリエイティブ(現パラドックス)へ。企業、商品、採用領域のブランドの基礎固めから、VI、ネーミング、スローガン開発や広告制作まで一気通貫して行う。採用領域だけでこれまで1000社以上に関わる。早稲田大学ビジネススクール修了(MBA)。著書は「無名✕中小企業でもほしい人材を獲得できる採用ブランディング」(幻冬舎)。FCC賞、日本BtoB広告賞、山梨広告賞など、受賞、雑誌掲載多数。

 

< 第2部 >

篠原 淳司(しのはら じゅんじ)

 

 

篠原特許事務所 弁理士

 

開発力・知財戦略で世界トップクラスの総合自動車部品メーカーRobert Bosch GmbHでエンジニアとして開発・知財戦略に従事した後、知財界に転身。
弁理士として出願代理件数2500件を超える豊富な経験に基づき、ベンチャー企業・スタートアップ企業・中小企業から世界的国際企業まで幅広いクライアントの知的財産活用を支援。
マーケティング分野にも明るく、最近ではマーケティング専門誌『宣伝会議』からの依頼により知的財産権を活用し企業がブランド価値を示す方法を寄稿。
知的財産の活用・技術・マーケティングに強い数少ない専門家。

 

参加費(税込)

JAGAT会員 13,200円 / 一般 17,600円

最少催行人数

6名

お申込み

●Webからのお申込み

必要事項をご入力の上、お申込みください。

 

●FAXでのお申込み
annai-2
お申込書をプリントアウトし必要事項をご記入のうえ、
03-3384-3216までFAXにてお送りください。

 

参加費振込先
参加費は、下記口座に開催日の2日前までに振り込み願います。
なお、お申し込み後の取り消しはお受けできません。代理の方のご出席をお願いします。

口座名:シャ)ニホンインサツギジュツキョウカイ
口座番号:みずほ銀行中野支店(普)202430

内容に関して問い合わせ先
内容に関するお問い合わせはお気軽に下記までお寄せください。
CS部 セミナー担当 電話:03-3384-3411

お申し込み及びお支払に関して
管理部(販売管理担当)   電話:03-5385-7185(直通)

公益社団法人 日本印刷技術協会

 


研究会・セミナーのZoomウェビナー参加方法のご案内
セミナーお申し込み後の流れについて