バックナンバー

お知らせ
全産業・全事業所を対象とする「令和3年経済センサス‐活動調査」の速報が、5月31日に公表された。さらに、9月には工業統計の概要版に該当する集計結果が公表される。(数字で読み解く印刷産業2022その3)

資格制度
3月に実施したDTPエキスパート認証試験の結果概要と講評を掲載する。

通信教育
時間と場所を選ばず、自由なペースで学習できる。本社、支社など同じ期間に、同質の学習機会が提供できる。成績表がフィードバックされるので、進捗や成績の一元管理ができる。といった特徴を持つ通信教育講座。これを企業内教育に導入する際には大きく2つの形式がある。

研究調査
5月8日まで21_21 DESIGN SIGHTで開催された展覧会「2121年 Futures In-Sight」展を通じて、私たちはこれからの世界をどのような立場で描くべきかを考える。

研究会
コロナ禍による地元回帰志向によって、ポータルサイトでも地域ニュースの閲覧数が大幅に増えるなど、ローカル情報の価値が高まった。しかし細分化された、より細かな足下の地域ニュースを見つけ、取材し、編集し、一定の品質に仕上げて発信するのは容易ではない。

セミナー
普段の営業活動を顧客視点で見直し、いかに顧客情報を収拾して提案していくにはどうしたらいいか考えよう。

研究会
本研究会では、見える化の管理会計の考え方を解説するとともに、より業務的な活用例を解説する。

セミナー
インターネットの普及により、企業と消費者が直接つながる機会が増え、ダイレクトマーケティングが広く取り入られるようになった。その中でも特にDM(ダイレクトメール)は、高い費用対効果が期待される手段の一つとして注目されている。

研究調査
JDF drupaと呼ばれたのが2004年に開催されたdrupa(4年ごとにドイツで開催される国際印刷展示会)である。今から15年以上前になる。

西部支社
多様性が叫ばれるなか、商品やサービスの品ぞろえは豊かさの象徴だ。ところが心理学実験では、選択肢が多すぎて、後悔や選択後の不満が発生する現象が表面化した。