バックナンバー

研究会
12月になると流行語大賞や今年の漢字などが話題となり、年末には10大ニュースも発表される。このように1年を振り返ることが多くなる。 JAGATが

研究会
「JAGATトピック技術セミナー2019」が今年も12月10日に開かれます。

研究調査
「2019年度グッドデザイン賞に見る社会課題とデザイン(1)」に続き、2019年度グッドデザイン大賞のファイナリスト(大賞候補)のデザインを考察する。

JAGAT info
引き続き「GCR(Gray Component Replacement)」について考える。

セミナー
街中でインフォグラフィックスの手法を用いた媒体が多く見うけられる。印刷・制作会社にとって、この手法を取り入れてデザインができれば新たなビジネスチャンスの可能性もでてくる。&

JAGAT info
7月の売上高は+3.4%、3カ月ぶりのプラス。平日(21日)が昨年より1日多かったカレンダー要因が影響している。冷静に見れば営業日が5%増えたにも関わらず売上高は3.4%増だったため、同基準対比なら実質的には1.6%減であったと考えられる。

研究会
印刷業界動向、産業連関表、上場企業分析、産業構造、ワークフロー、マーケティングオートメーションと印刷など『印刷白書2019』から主要なトピックを解説します。「デジタル×紙×マーケティング」で印刷ビジネスがどのように変わるのかを探ります。

研究会
 インタラクティブ(対話式)にレイアウトをおこなうツールや手法は、既に成熟段階にあること、人的リソースに依存していることから、今後、大きく発展することは難しいだろう。

出版・レポート
日本初開催のラグビーワールドカップは、9月20日から11月2日の決勝までの44日間、日本各地で計48試合が行われました。その経済効果は4372億円、訪日外国人客は40万人とされます。(数字で読み解く印刷産業2019その8)

研究調査
ハイデルベルグのインクジェットデジタル印刷機であるプライムファイア106(日本1号機)の始動式典が、多数の報道関係者を集めて2019年11月7日に株式会社共進ペイパー&パッケージの関東工場で行われた。