バックナンバー

JAGAT info
今回は「サーキュラー・エコノミー」について考える。

page
2月8日(月)から開幕するpage2021 オンラインカンファレンス・オープニングセッションでは、本間充氏に登壇いただき、新型コロナウイルスによって変化した世の中の新常識について問いかけ、with/afterコロナ時代の印刷物の役割、

page
今なお止むことのない新型コロナウイルス感染拡大は、あらゆる業種をクライアントに持ち、人々の暮らしと密接に関る印刷業界にも様々な変化をもたらした。

JAGAT info
10月の売上高は△1.4%。マイナス幅は9月(△23.6%)に比べて22.2ポイントの大幅改善になった。コロナ禍の影響で5月に底打ちして以降の最高値となっている。前年売上高を上回る印刷会社が現れ始めた。

page
コロナ禍で働き方やライフスタイルが大きく変わる中で、page展もリアルからオンラインへの移行が決まった。 2度目の緊急事態宣

西部支社
JAGATは、厚生労働省所管の独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が提供する「生産性向上支援訓練」の実施団体として選定を受け、企業の労働生産性向上を目的とした印刷ビジネスの実務に役立つ講座を提供します。

研究会
最新データと現時点で予想しうる2021年の与件に基づき2021年の印刷ビジネスを分析する。2020年までの状況を整理、来たる2021年の印刷市場に影響するだろう周辺関連トピックを洗い出し、市場動向を予想する。

page
page2021のカンファレンス・セミナーは全てオンライン開催となる。その対応とオンラインならではの映像表現について。

page
コロナによる価値観の変化は著しい。第1次緊急事態宣言の時には折込チラシをはじめとした宣伝用印刷物は皆無になってしまったのだが、スーパーの売上げは絶好調という印刷業界からすると散々な結果だった。

JAGAT info
1月15日に『JAGAT info』2021年1月号を発行した。大里浩二氏(THINKSNEO)のデザインによる印象的なpage2021のポスターを表紙にしており、「リセット・ザ・フューチャー」のフレーズにふさわしい、