バックナンバー

セミナー
 今年も多くの印刷会社が新入社員を迎えた。会社を支える人材として、企業側は1日も早く一人前になってほしい、長期にわたって貢献できる人材になってほしいと期待を寄せている。

研究会
地域活性におけるクラウドファンディング活用が注目されている。テストマーケティングなど市場情勢の判断ツールとしてクラウドファンディングは有効だ。

西部支社
いよいよ新年度が本格始動した。職場の異動、家族の方の入学や就職など環境変化が伴った方も多いのではないだろうか。

資格制度
木万屋商会(本社東京都中央区日本橋)は、ビジネスフォーム印刷を主力事業とする老舗のビジネスフォーム印刷会社である。主力事業に加えて新規事業を企画開発する部門を立ち上げ、クロスメディアエキスパート取得を積極的に推進している。

研究会
現在(2017年4月時点)のJDFの最新バージョンはJDF1.5であるが、CIP4では大がかりなバージョンアップの検討が続いている。XJDFと呼ばれているJDFの次のバージョンについてCIP4の資料から紹介する。

セミナー
企業と学生のミスマッチにより「内定辞退」「早期退職」が多発する等、採用活動における課題は山積みだ。ミスマッチを減らす1つの方法として全部門参加型の採用手法が注目を浴びつつある。

研究会
モバイルシフトによって生活者のメディア接触状況は大きく変化し、ネットメディアのあり方やビジネスにも変化が生じている。

協会情報
4月からJAGATは新しい期がスタートしており、2017年5月10日に50周年を迎えます。page2017からpage2018までを50周年記念期間として様々なイベントを企画していきます。

出版・レポート
ニュースの価値はアルゴリズムが決めるものではない。独自取材した「読んでもらいたい記事」をどう読者に届けるか、読んでもらうかを考える必要がある。

協会情報
JAGATは三月決算なので4月1日から新しい期に入ります。旧年度は一年間、本当にありがとうございました。また、新しい期はJAGATにとって50周年の節目に当たります。