バックナンバー

出版・レポート
現在編集中の『印刷白書2020』の上場企業分析では、社名もしくは特色などに「印刷」とある34社を対象としている。印刷通販2社やデジタル専業など、印刷会社の業態変化を反映したリストになっている。(数字で読み解く印刷産業2020その7)

資格制度
DTPエキスパート認証試験は、2020年3月より学科試験だけのDTPエキスパート(以下、エキスパート)と、学科・実技の両方を受験するDTPエキスパート・マイスター(以下、マイスター)の2本立てとなった。そして、この3月に受験された方のうち、27名が晴

page
page2021は2021年2月3日(水)~5日(金)の3日間、東京・池袋サンシャインシティで開催する。キーワードは「ゆったり広々and Web」だ。

資格制度
人材育成手段が多様化している。 デジタル教材、オンライン研修などを検討される場面も多いことだろう。

出版・レポート
『印刷白書』は、業界初の白書として1994年に発刊以来、26年にわたり毎年情報を更新し続けており、印刷産業の動向把握に必要な公表データを網羅・掲載する唯一の存在である。

協会情報
7月9日、研究会セミナー「ビジネス×マンガの最新動向 ~コロナ時代に活きる対面不要の広告、採用、教育戦略~」が開催された。オンラインと会場受講を同時開催する初めての形式であり、コロナ禍で新しい研究会の形を提案した。

セミナー
技術者としてトラブルに対して適切な処置を施すための知識は重要ですが、それよりトラブルを起こさないための日常作業知識が重要です。

セミナー
現代の印刷ビジネスにおいては、顧客の多様なニーズに応えるとともに、新たな収益を確保するためにも新商品・新サービスの開発が求められている。去る7月4~5日の2日間、(株)日光プロセスが錆猫ギャラリー(吉祥寺)において「製版屋さんのまかない雑貨」展示・即売会を開催し、製版屋ならではの紙を使った商品を中心に展示・販売をした。

協会情報
ある印刷会社の営業担当者によると、6月に入ってから、少しずつ顧客への訪問も可能になったが、主たるコミュニケーション手段はウェブツールを活用したテレワークスタイルだという。

セミナー
上司と部下の意思疎通がスムーズになり、効果的な営業会議をして売上向上につなげるにはどうしたらいいか、こんなことで悩んでいる部課長の方いませんか。