バックナンバー

page
今回のpage2017は、出展社数、小間数とも前回page2016を上回ることが確実となった。page展としては、 page2013から5回連続の増加となる。       p

研究調査
8月の売上高は5カ月連続減少の△1.5%。マイナス幅はこの3カ月の最小に縮小したが、依然として売上高の減少傾向が続く。受注件数は△1.5%と2カ月連続の減少。8月には相次いだ台風襲来の影響もあって個人消費も伸び悩んだようだ。

資格制度
 DTPエキスパート認証試験の最新カリキュラム改訂(第12版)を11/18に発表した。カリキュラムは試験の出題範囲をまとめたものであるが、同時に目指すべき有資格者の人物像や役割も示している。

研究調査
2016年に実施した最新の印刷会社経営動向調査から、印刷会社の経営状況と戦略、そして設備投資・技術・サービスへの取り組み状況を考察する。

セミナー
成熟化しつつあるカラーマネジメント技術であるが、デジタルネットワークの進展により拠点間や企業間での色の保障、あるいは発注者と制作者のカラーコミュニケーションなど求められる役割が変わりつつある。最近の動向を探る。

研究会
出版業界の地殻変動が顕在化している今、電子書籍市場の状況、出版社の動向なども踏まえて、出版業界の現状とこれからの展望を総括する。出版社のデジタル化対応や戦略についても迫る。

JAGAT info
JAGAT大会2016では、特別講演として株式会社ブロードバンドタワー 代表取締役会長兼社長CEO、株式会社インターネット総合研究所 代表取締役所長の藤原洋氏に、「インターネットが創り出す21世紀の経済力学-勝ち抜くための処方箋」のタイトルで、これからの日本がいかにしてイノベーションを起こしていくか、その処方箋となるヒントについて講演いただいた。

西部支社
いつの時代にも変化は起こります。自社の経営状況を環境のせいにしていては改善は進みません。ビジネスモデルの寿命が短縮化している今こそ自社を柔軟に変化させる努力が必要です。

資格制度
DTPエキスパートカリキュラム改訂12版公開に先立ち、改訂の主旨とポイントを公開します。

通信教育
人材育成の効果を高めるには、組織全体に学習する風土を根付かせることが不可欠である。その風土づくりに自己啓発制度の導入が有効である。